FC2ブログ

サイドバイサイド

2015/12/23 水曜日

祝日、らしい。
が「俺時間」で生きる私は、終日執筆。っつーか、〆切直前でして('~`;)

合間に、2台あるiMacのうちのひとつで無料のネットムービーをチラ見。
2012年公開の「サイドバイサイド」というドキュメンタリーで、映画を撮るのにフィルムとデジタルどっちがいいか、映画監督や撮影監督にインタビューするという、まさに「サイドバイサイド(並べて見比べる)」な作品。
なんでもキアヌ・リーヴスが企画した作品らしく、彼自身がインタビュアーを務めているのだが、出演者全員、映画に向ける並々ならぬ愛情が語られ、うっかり原稿を打つ手が止ることしばし(笑)。
僕が映画を見まくったのは映写技師時代の3年間。年平均100本は見ていたと思う。僕のアートディレクションセンスは、これがバックボーンになっている。映画は総合芸術。ただストーリーや演技を追うのではなく、映像の陰影や奥行き、ファジー感、カラー鮮度といった質感を、今も重視している気がする。
「サイドバイサイド」後半で驚いたのは、絶対デジタルで撮っただろうと思っていた最近の話題作のいくつかがフィルムだったこと。
なるほど「バットマン/ダークナイトライジング」の、光と闇の鬩ぎあいは、いまだデジタルでは描けないのだ。
バットマン
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

三代目春駒/小林カズヒコ

Author:三代目春駒/小林カズヒコ
マーケティングコンサル、童話作家、声優、ミュージシャン、武術師範(心体育道小林道場師範)など、多方面のトップで活躍するハイブリッド系パフォーマー。能の謡(うたい)を京都在住の観世流シテ方能楽師、杉浦豊彦先生に師事。ちなみに「春駒」とは、芸者として博多で活躍していた祖母「春駒」の芸号である。2019年末、悪性リンパ腫のステージ4と診断され、半年間の抗がん剤投与を経て翌年5月に寛解。

西瀬戸メディアラボHP
http://www.nishisetomedia.jp/

三代目春駒オフィシャルHP
http://www.harukomania.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR