FC2ブログ

弟子の進化、、、怒濤の秋、無事完走、、、さまざまな名で呼ばれる私は、、、

2015/10/24 土曜日

午前中、雑務。

午後より、リフォーム屋へ、クツ底張り替えを依頼。

夕方、黄金山麓の邇保姫神社にて、心体育道×太鼓打ち・雷男のコラボ演武「雷武」。やはり日が暮れてからの雷武は「神懸かった感」あり。神楽がエンタテインメントであるなら、こちらは本物の武の奉納。どっちが良い悪いではなく、空気の張りつめ方が全然違ってくる。
圧巻は、今回ソロで「捌きの型2」を披露した当道場生のIさんだ。キレ、スピード、パワー、文句なしで、先週の神田神社のそれとは二皮くらいむけた。彼女もここまできたんだなぁと、しみじみし過ぎ、そのあとの自分の出番をうっかり忘れそうになった(笑)。

終了後は、いつものように宴会。
これにて、分刻みの秋の陣、無事完走。
いや、すごかったわいの。
マーケティングコンサル兼ライター、
10万人規模イベントのメインMC、
毎日文化センター講師、
ミュージシャン、
武術家。
やりゃあいいってもんでもないでしょうが、さまざまな名で呼ばれる僕は、そのそれぞれの先に紡がれる、かけがえのない縁を、敬虔な気持ちでいただいているのだ。
有り難いな、ほんとに。

写真:新しいSWATブーツを購入。高価でもないのに、3年前に購入した色違い(黒)の履き心地と汎用性の高さに惚れこんでおりまして。こういうのを「つぶしが効く」というのだ。
DSC02578.jpg
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

三代目春駒/小林カズヒコ

Author:三代目春駒/小林カズヒコ
マーケティングコンサル、童話作家、声優、ミュージシャン、武術師範(心体育道小林道場師範)など、多方面のトップで活躍するハイブリッド系パフォーマー。能の謡(うたい)を京都在住の観世流シテ方能楽師、杉浦豊彦先生に師事。ちなみに「春駒」とは、芸者として博多で活躍していた祖母「春駒」の芸号である。2019年末、悪性リンパ腫のステージ4と診断され、半年間の抗がん剤投与を経て翌年5月に寛解。

西瀬戸メディアラボHP
http://www.nishisetomedia.jp/

三代目春駒オフィシャルHP
http://www.harukomania.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR