FC2ブログ

ある投資、、、ベッド、、、鍵はグローミューにあり?、、、

2015/10/7 水曜日

終日、収録(現在制作中である「脳の護身術」webサイトに載せる音声メッセージ)、複数案件の執筆、資料手配。

忘備録1。
「オクターヴ・メソッド」と「気功」を、ひとまずの到達点(ゴールではない)に押し上げるべく、信頼おける人物から修法を受けることに決めた。もちろん、宗教団体とかスピリチュアル系とかの人ではない。受講前の守秘義務契約も結んだ。よって、どんなことを学ぶとか学んだとか、内容はここには書けない。
「脱・フェイク広告コンサル」というマーケティング業界の陰陽師を目指すなら(笑)、これくらいの投資は当然だろう。

忘備録2。
6年前、新居に越して来た時は、もうベッドすら買うカネも残ってなかった。半年前にセガレに、そして本日、我が夫婦寝室にも、ついにベッドがやってきた('~`;)。

忘備録3。
日課となっている、西式の毛管運動や温冷浴法。これの一番の目的は、自律神経の75%を占める動静脈吻合枝=グローミューの活性化にある。ここが開発されると、潜在能力が開発され、西式専門書によれば、気功能力やその他、超能力的なことができる人が続出したとある。
僕が6年前から修練している張式気功は、立ったまま体を上下に細かく振動し続ける行法が基本であり、開発者の張永祥さんいわく「振動により細胞を純化・活性化させることで気を発現させる」と。
で、ふと思った。張さんが言ってるのは、実は細胞ではなく「グローミュー」ではなかろうかと。自律神経の7割以上を受け持つグローミューを覚醒させることにより、「気」を含む潜在能力が引き出される、、、。
修験者や僧侶の、滝に打たれる、水をかぶるなどの「水行」も、グローミュー狙いであると考えれば納得がいく。西式の「9分間温冷浴」は、最新バージョンだな。

写真:出張やイベントMCやプレゼンなどで手が付けられなかったwebサイト、音声メッセージも無事組み込み、いよいよ完成。構成、デザイン、コピー、写真、音声収録など全部一人でやるのはけっこうシンドかったわいの。来週あたまに使用契約(月額950円)を結べば、アップできる。
DSC02399.jpg
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

三代目春駒/小林カズヒコ

Author:三代目春駒/小林カズヒコ
マーケティングコンサル、童話作家、声優、ミュージシャン、武術師範(心体育道小林道場師範)など、多方面のトップで活躍するハイブリッド系パフォーマー。能の謡(うたい)を京都在住の観世流シテ方能楽師、杉浦豊彦先生に師事。ちなみに「春駒」とは、芸者として博多で活躍していた祖母「春駒」の芸号である。2019年末、悪性リンパ腫のステージ4と診断され、半年間の抗がん剤投与を経て翌年5月に寛解。

西瀬戸メディアラボHP
http://www.nishisetomedia.jp/

三代目春駒オフィシャルHP
http://www.harukomania.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR