FC2ブログ

あの空へ奏でたい、そして未来へ繋げたい。今生きている喜びを

2015/8/18 火曜日

午前中、某ニュースレターの取材で、近所のとある企業を訪問。

夕方は、県民文化センターにて、「ひろしま土砂災害復興支援チャリティコンサート/ベル・クワチュール&あおぞら金管合奏団」の演奏を聴きにいく。ベル・クワチュールはオタマが2ndヴァイオリン奏者として在籍する弦楽四重奏団で、今年で結成20周年らしい(FarEastLoungeより長いではないか)。
今回、僕も無償で、このイベントのタイトルスローガン「あの空へ奏でたい、そして未来へ繋げたい。今生きている喜びを」を書かせてもらった。それは司会進行がベテランMCのUさんだと聞いていたことも多いに関連する。ピュアで、あたたかみのある彼女の声で語ってもらうとするなら、どんなメッセージが素敵に響くだろう、、、そうイメージしたら、このフレーズが浮かんで来たのだ。
はたして、オープニングとエンディングで、これが彼女の口から発せられた時は、その見事なハマリ具合に、全身鳥肌状態。
いやぁ素晴らしい。ある意味、これも、ダイレクトレスポンスマーケティングの大原則「3M」のうちの「message(誰が伝えるか)」や「market(誰に伝えるか)」を意識したからとも言える。
逆に、そこを無視しては、持ち味を充分に発揮できない場合もある。
写真

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

三代目春駒/小林カズヒコ

Author:三代目春駒/小林カズヒコ
マーケティングコンサル、童話作家、声優、ミュージシャン、武術師範(心体育道小林道場師範)など、多方面のトップで活躍するハイブリッド系パフォーマー。能の謡(うたい)を京都在住の観世流シテ方能楽師、杉浦豊彦先生に師事。ちなみに「春駒」とは、芸者として博多で活躍していた祖母「春駒」の芸号である。2019年末、悪性リンパ腫のステージ4と診断され、半年間の抗がん剤投与を経て翌年5月に寛解。

西瀬戸メディアラボHP
http://www.nishisetomedia.jp/

三代目春駒オフィシャルHP
http://www.harukomania.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR