FC2ブログ

気功はミュージシャン向き

2015/8/17 月曜日

午前10時、ゲリラ豪雨のような猛烈な雨の中、クライアントの某企業を訪問。
以前から顔見知りの、きわめて優秀な営業女史に、ダイレクトレスポンスマーケティング手法をいくつか提案。

午後より、企画業務。
盆あけから、なかなかにタイトなスケジュールである。ま、盆の最中も仕事していたのでどうということはない。

忘備録。
日々、各種身体トレーニングに励む中で、何年も続けてきたあるメニューを、意図的に1、2カ月停止することがある。これをヤメるとどうなるか、自分の体でたしかめるのだ。
そのうちの結果のひとつ。「張式気功」は、小周天に関してはさほど減衰はないが、パフォーマンス、とくに歌や演奏には大きく影響することが、再開してみてわかった。
理由はわからんが、気功を毎日やっている方が演奏の「手触り」が、格段にいいのだ。解像度もあがる。パワーではなく「さじ加減」にシフトできる。それも自動的に。ミュージシャン向きだ(笑)。
それと10代後半からの度重なる指のねん挫や骨折で、握力が失われていたのだが(通常人よりはかなりあると思う)、2カ月前より、数種類のパワーグリップを購入し鍛え直しはじめたところ、これまた面白いことが起こったので、この話もいずれ。
握力は精神力に通じる、とでもいいましょうか。
DSC02065.jpg
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

三代目春駒/小林カズヒコ

Author:三代目春駒/小林カズヒコ
マーケティングコンサル、童話作家、声優、ミュージシャン、武術師範(心体育道小林道場師範)など、多方面のトップで活躍するハイブリッド系パフォーマー。能の謡(うたい)を京都在住の観世流シテ方能楽師、杉浦豊彦先生に師事。ちなみに「春駒」とは、芸者として博多で活躍していた祖母「春駒」の芸号である。2019年末、悪性リンパ腫のステージ4と診断され、半年間の抗がん剤投与を経て翌年5月に寛解。

西瀬戸メディアラボHP
http://www.nishisetomedia.jp/

三代目春駒オフィシャルHP
http://www.harukomania.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR