FC2ブログ

効果は保証、されど自己責任で

2013/6/24

終日、企画、執筆、事務処理。

夕方、道場にてYクン指導。

マンツーマン、グループそれぞれ、コーチングをどう実施するか、依然アイデアが出つづけ日々バージョンアップ。コーチングメソッドも独自にネーミングを考案した。「名は体を表す」で、自然に浮かんできたものだ。僕がミュージシャンであることも関係している。後日発表します(エラそげに)。

企業の研修用としても売り込むかどうかは検討中。
7年前、ある企業からのオファーで新入社員研修セミナーを3カ月(週4回×3)実施したことがある。テーマは「届くコピーライティングとソフトな頭を作る日常訓練」で、彼らの休日である土曜日に実施したにもかかわらずサボる者もほとんどなく、セミナーも日を追うごとに大いに盛り上がった。
その半年後、この時の研修生に街なかで偶然会い、話を聞いて驚いた。講習を受けた新人15人のうち、半数近くがすでに社を去ったと。彼によると、僕のせいらしい。セミナーを受けてから「目からウロコが落ちた気分。自分の潜在能力を発揮するには、こんな会社にいる場合じゃない!」と言う声が多くあったようなのだ。で、彼も脱サラ組の一人だと!
もちろん、会社を辞めることをそそのかすようなことは一切していない。それどころか僕のメソッドは、組織の中でシンドイ思いをしているサラリーマンの方にも充分役立つはずなのだ。数年前、僕の発想術の1day講習を受けた介護士さんは「明日から職場が楽しくなりそうです」と喜んでいたし。僕のせいというより、それ以前にご本人が、どんな思いを持ってそこを職場として選んだかによる気がする。自己責任でお願いしたい。

写真:僕のオフィス「西瀬戸メディアラボ」はコーチングだけでなく、企業・個人のメディア化支援も重要な業務である。webサイト+メルマガ+映像メディアの3セットで、既存のメディアを上回るマーケティングが可能であることを、まずは西ラボ自体がやっておみせようと、現在UstreamTV「うず屋」配信準備をしており(2年前UstreamTV「そら屋」で試験放送済み)、これがそのセッティング。拍子抜けするほど簡易だけど、これで充分なのだ。
DSC04714.jpg
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

三代目春駒/小林カズヒコ

Author:三代目春駒/小林カズヒコ
マーケティングコンサル、童話作家、声優、ミュージシャン、武術師範(心体育道小林道場師範)など、多方面のトップで活躍するハイブリッド系パフォーマー。能の謡(うたい)を京都在住の観世流シテ方能楽師、杉浦豊彦先生に師事。ちなみに「春駒」とは、芸者として博多で活躍していた祖母「春駒」の芸号である。2019年末、悪性リンパ腫のステージ4と診断され、半年間の抗がん剤投与を経て翌年5月に寛解。

西瀬戸メディアラボHP
http://www.nishisetomedia.jp/

三代目春駒オフィシャルHP
http://www.harukomania.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR