FC2ブログ

真夏の夜のピアノ島で

2015/7/20 月曜日

午前中、椎名さんちで8/7に「ライブ・ジューク」で予定している城領明子ちゃんとのジョイントライブ「真夏の夜のピアノ島」のリハを実施。
「無人島に1枚CD、あるいは一冊の本を持って行くとしたら」という問いかけがある。
これだ、と。
真夏に地上19階の絶景を誇るライブジュークで、明子ちゃんと、僕と椎名さんのユニット「ハルコマサコ」のジョイントをやると決まった時、閃いてしまったのだ。
南国の絶海に浮かぶ架空の「ピアノ島」を舞台に、流れ着いた一曲一曲、それぞれの関連性がとりとめもなくとも、珠玉の一編として凛として輝き、それが星屑のごとく集まって頭上の夜空を彩るような、、、。
そんなわけで、ハルコマサコは、通常のMCは最初と終わりの挨拶程度にとどめ、全曲、歌い出しの前に、その曲にまつわる短い朗読を付け加えることとした。要するに音楽(CD)と文学(本)の融合。
ギターや4弦ガットだけなら無理だ。ピアノがあればこそ可能な表現形態と思う。
実際、今日1回目のリハで鳥肌モノであった。
いやぁ、面白いことになってきた。
ええ夢見れますのでぜひ。予約はライブジュークへ。
ピアノ島フライヤー0709
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

三代目春駒/小林カズヒコ

Author:三代目春駒/小林カズヒコ
マーケティングコンサル、童話作家、声優、ミュージシャン、武術師範(心体育道小林道場師範)など、多方面のトップで活躍するハイブリッド系パフォーマー。能の謡(うたい)を京都在住の観世流シテ方能楽師、杉浦豊彦先生に師事。ちなみに「春駒」とは、芸者として博多で活躍していた祖母「春駒」の芸号である。2019年末、悪性リンパ腫のステージ4と診断され、半年間の抗がん剤投与を経て翌年5月に寛解。

西瀬戸メディアラボHP
http://www.nishisetomedia.jp/

三代目春駒オフィシャルHP
http://www.harukomania.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR