FC2ブログ

暫定的が主流となる

2015/5/6 水曜日

終日、腑抜ける。
GW前のかけ込みオファーでドタバタしたのが、今頃になってボディブローのように効いてきた模様。

さて、お知らせです。
webサイト管理会社との契約更新時が来ている「西瀬戸メディアラボ」のHPだが、契約継続はせず、別システムを使ってリニューアルすることを決めた。
「HPありき」の時代はそろそろ終わり、今後は、少し前に当ブログで紹介したOwndのように、もっとシンプルな方法で臨機応変に手が加えられ、機能性、操作性にも富んだ、「暫定的なもの」が主流になると見ている(たった1年ほどで機種が古くなるデジタルガジェットもそうだが、今、世の中は「暫定的なもの」が大半。この賞味期限はさらに短くなるだろう)。
それを、新しく作る自分のサイトで実験的にやってみようと思うのだ。現HPは、契約更新期日が明日なので、明後日以降からはたぶん見れなくなる。URLは同じにするつもり。復活までしばらくお待ちを。
移り気な世を嘆くのは無意味。むしろ、積極的に変わっていくことを僕はよしとしたい。

写真:昨夜の音cafe Luck3周年イベントにて、リゾネーターで弾き語るの図。数時間前まで、某居酒屋にて心体育道の大宴会をやっていたわけで、完全にアルコールが抜け切れていないが、発声法を変えてから数年、それまでのように飲めば気管が塞がれてしまうような症状はなくなり、声はよく出た。かといって、演奏前は禁酒というレギュレーションは今後も遵守。
めったにやらないリゾネーターでの演奏を見た知人から「驚いた。自分の知らない春駒だった」と。「音楽の越境者」の面目躍如。持ち時間が短いイベントでは、積極的に使ってみよう。
しかし、音cafe Luckには、開かれた音楽を引き寄せるなにかがあるね。ゴージャスなのにフレンドリー。広島では希有な存在。
11144959_892854410771358_2592929177815363084_n.jpg
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

三代目春駒/小林カズヒコ

Author:三代目春駒/小林カズヒコ
マーケティングコンサル、童話作家、声優、ミュージシャン、武術師範(心体育道小林道場師範)など、多方面のトップで活躍するハイブリッド系パフォーマー。能の謡(うたい)を京都在住の観世流シテ方能楽師、杉浦豊彦先生に師事。ちなみに「春駒」とは、芸者として博多で活躍していた祖母「春駒」の芸号である。2019年末、悪性リンパ腫のステージ4と診断され、半年間の抗がん剤投与を経て翌年5月に寛解。

西瀬戸メディアラボHP
http://www.nishisetomedia.jp/

三代目春駒オフィシャルHP
http://www.harukomania.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR