FC2ブログ

三密vs四域

2015/3/28 土曜日 

午後より、道場にてIさん指導。

忘備録。
弘法大師・空海は、真言密教の修行を「三密」というメソッドに体系化した。
三密とは
身密=身体
口密=真言(マントラ)
意密=意識
の、3つのレイヤーから開発・統合する事で、「即身成仏(自らが仏になる境地を目指すもので、断食してミイラになるということではない)」を成す、と。
僕の「オクターヴ・メソッド」は、「身体のオクターヴ」が「身密」に、「思考のオクターヴ」が「意密」に近いように解釈している。

それに加え、「願望のオクターヴ」と「表現のオクターヴ」があるが、「コミュニケーション」に主眼を置く「表現のオクターヴ」が入っているのが、我ながら現代的で素晴らしいと思う。どんなに真理に近づこうと、その術理や知識が市井の民の生活に生かされなければ、それは「無い」に等しいのだ。ちゃんと「存在を知らしめましょう」と。
釈迦の説いた「唯識」や「縁起」に従うなら、意識されてこそ、あるいは関わりを持ってこそ、「在る」のであり、表現=コミュニケーションによって「縁を起こす」ことはきわめて正しく、ある意味、空海の「三密」の一歩先をゆく体系発想ではないかと思えて来た。

いや、空海さんだって知れば知るほどスゴい。論文ほか、膨大な詩や小説を書き、庭園をデザインするなど、多方面に才能を発揮している優れた「表現者」なのだ。
空海と自分を同列で語るなんざ、たいへんな不敬者である事は重々承知。
三密に対し、4つのステージで構成される「オクターヴ・メソッド」は、「四域」ということになろうか。
先月から「脳と身体のオクターヴ」と、その簡易版「皆実町ダイエット部」を開講した。
で、どちらの参加者も、こっちの予測を超えた効果を実感してくれている。受講生のほぼ全員がプロのミュージシャン、ナレーターである。
完全ではないし、過信もしてないが、このエクササイズ、1人でも多くの方とシェアできればと思う。
DSC00800.jpg

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

三代目春駒/小林カズヒコ

Author:三代目春駒/小林カズヒコ
マーケティングコンサル、童話作家、声優、ミュージシャン、武術師範(心体育道小林道場師範)など、多方面のトップで活躍するハイブリッド系パフォーマー。能の謡(うたい)を京都在住の観世流シテ方能楽師、杉浦豊彦先生に師事。ちなみに「春駒」とは、芸者として博多で活躍していた祖母「春駒」の芸号である。2019年末、悪性リンパ腫のステージ4と診断され、半年間の抗がん剤投与を経て翌年5月に寛解。

西瀬戸メディアラボHP
http://www.nishisetomedia.jp/

三代目春駒オフィシャルHP
http://www.harukomania.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR