FC2ブログ

洗脳装置に気をつけろ

2013/6/10

昨日の、心体育道昇級審査が終わったことで、今年前半戦が一区切り付いた感あり。
よし、本日は全休符、、、、のつもりが、夕方、S氏への武術指導があったとさ(笑)。

さて、組手主体の稽古終了後、Sさんの「来月からの海外渡航の企て」を聞き出す。だいたいの話は、彼の登山仲間であり、心体育道海田道場主のMさんから昨夜うかがっていたので驚かなかった。
詳細は明かせぬが、まだ30歳と若いのだし、人生のチャレンジは積極的にやるべきと思い、エールを送る。

「若い」ということなら僕も負けていない。というより、年齢的に「若い」と言われている人の大半が僕には勝てないだろう。世間一般に言われているところの「年相応」という視点も、思い込み=洗脳と考える。運動不足の人は20代でも不健康で、鍛えている人は50、60、あるいは三浦雄一郎さんのように80でも元気なのである。
この国では、TVがすべての価値観の尺度になっている。タレントの中島某さんが「洗脳されている」と報道する番組内で「今日の占い」をやっている愚に気付く人は少ない。
先日、鞆の津ミュージアムで見た「極限芸術・死刑囚の表現」で、和歌山毒物カレー事件で死刑判決を受けた、林真須美被告の作品も何点か展示してあった。そのとき、ある方から、林被告が冤罪の可能性が高いことを聞かされた。彼女が逮捕された当時のTVは、林被告がいかにも性悪女であるかのような報道に終始していた。
今回の中島さんや、小沢一郎、鈴木宗男、植草一秀のケースにも同質のものを感じる。
僕のコーチングでは、最も身近な洗脳装置であるTVを見るのを辞めることを推奨している。
ちなみに、僕はTVをまったく信じていないのでたまに見る(笑)。というか、マスコミ側の人間でもあるので、カラクリがわかっているから問題ない。

写真:午前中は、仕事場の窓から、次々と通り過ぎる飛行船のような雲を眺めつつ、ギターを弾いていた。
写真
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

三代目春駒/小林カズヒコ

Author:三代目春駒/小林カズヒコ
マーケティングコンサル、童話作家、声優、ミュージシャン、武術師範(心体育道小林道場師範)など、多方面のトップで活躍するハイブリッド系パフォーマー。能の謡(うたい)を京都在住の観世流シテ方能楽師、杉浦豊彦先生に師事。ちなみに「春駒」とは、芸者として博多で活躍していた祖母「春駒」の芸号である。2019年末、悪性リンパ腫のステージ4と診断され、半年間の抗がん剤投与を経て翌年5月に寛解。

西瀬戸メディアラボHP
http://www.nishisetomedia.jp/

三代目春駒オフィシャルHP
http://www.harukomania.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR