FC2ブログ

オペラ椿姫

2015/3/22 日曜日

午前中、ひたすら掃除。

午後、アステールプラザ大ホールにて広島シティオペラ「椿姫」をセガレと観劇。オタマは第二ヴァイオリン奏者の一員としてオーケストラピット。
ジュゼッペ・ヴェルディ中期の大傑作であり、名前もストーリーも知っていたが、実際に自分の目と耳で鑑賞するのは初。第一幕後半のヴィオレッタのアルペジオの流麗さほか、第三幕までそれぞれ見せ場があり、楽しめた。
イタリア語による上演のため、主要キャストの多くは実際にイタリア留学経験者で構成されているらしい。なるほど、どうりで。
最近、このように「なかなかのもの」を見せられると、ギャラはいくらもらっているんだろう、と考えてしまう。リハの場所や回数、交通費、衣装や舞台は?とかね。
無粋と言うなかれ。マーケティングコンサル、そしてプロミュージシャンである以上、その価値が金額にどう換算されるのか、大いに気にして当然。今後のクライアントにも、僕自身の活動にも役立てたいと考える。
写真
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

三代目春駒/小林カズヒコ

Author:三代目春駒/小林カズヒコ
マーケティングコンサル、童話作家、声優、ミュージシャン、武術師範(心体育道小林道場師範)など、多方面のトップで活躍するハイブリッド系パフォーマー。能の謡(うたい)を京都在住の観世流シテ方能楽師、杉浦豊彦先生に師事。ちなみに「春駒」とは、芸者として博多で活躍していた祖母「春駒」の芸号である。2019年末、悪性リンパ腫のステージ4と診断され、半年間の抗がん剤投与を経て翌年5月に寛解。

西瀬戸メディアラボHP
http://www.nishisetomedia.jp/

三代目春駒オフィシャルHP
http://www.harukomania.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR