FC2ブログ

消え往く夕刊、、、脱・宝の持ち腐れ、、、

2015/3/11 水曜日

終日、急ぎの原稿修正などに対応す。

この春で中国新聞の夕刊の廃刊が決まったとのニュース。ブロック新聞(県外エリアも対象としているローカル紙のこと)では初らしい。これまで「TVや新聞など既存メディアは大丈夫なフリをしているだけ」と当日報にも何度か書いてきたが、それがいよいよ目に見える形で始まった気配。
中国新聞の朝刊が無くなるとはまったく思わないけど、現在の規模や人員体制を維持するのは難しい段階に来ているのは間違いない。

忘備録。
今月1日に「コピーライター」なる肩書きを単体で使用するのをやめることを宣言した。どんなに実力があろうと、僕の住むエリアにおけるこの業種は「内容」ではなく「相場」でギャラを算出されるからだ。だから封印する。これが「ゲームのルールを自分の好きなように変える」という戦略だ。
その一方で、「マーケティングコンサル」と並行して拡大したいのが「講演家」としての事業だ。
この1カ月間でプレゼンも含めて2度、スピーチの機会を得たが、どちらもまったく、なぜこれに気付かなかったんだろう!というくらい講演後のレスポンスがデカかった。
まさに「話せばワカル」で、「話が早い」となる。
この調子で英語でもやれれば、ワールドクラスも夢じゃない(笑)。
今年のスローガンは「脱・宝の持ち腐れ」に決定。

写真:きょうの一冊、ジェイムズ・P・ホーガンの傑作長編「星を継ぐもの」。
かなり古い作品だが久しぶりに読みたくなった。
4年前も「どうか夢であって欲しい」と思いがあり、1週間はSF小説ばかり読んでいた記憶がある。
DSC00746.jpg
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

三代目春駒/小林カズヒコ

Author:三代目春駒/小林カズヒコ
マーケティングコンサル、童話作家、声優、ミュージシャン、武術師範(心体育道小林道場師範)など、多方面のトップで活躍するハイブリッド系パフォーマー。能の謡(うたい)を京都在住の観世流シテ方能楽師、杉浦豊彦先生に師事。ちなみに「春駒」とは、芸者として博多で活躍していた祖母「春駒」の芸号である。2019年末、悪性リンパ腫のステージ4と診断され、半年間の抗がん剤投与を経て翌年5月に寛解。

西瀬戸メディアラボHP
http://www.nishisetomedia.jp/

三代目春駒オフィシャルHP
http://www.harukomania.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR