FC2ブログ

相乗効果

2015/2/16 月曜日

朝イチ、2つのプロダクションに、休日返上で書き上げた複数の原稿や企画書を送信。

昼前、東京で活躍している旧知の某女性クリエイター氏、来宅。夏に東京と広島を結んで開催予定の、とあるイベントの相談を受ける。

午後より企画書。

幅3.5mあるデスクの北側にデッドスペースが集中している。道場とペントハウスと連動してリニューアルすべく、プランを模索中。
「脳の護身術」のレクチャー中、相手の盲点が見えたら、それをどう気付かせるか、まずはクライアントの立場になってみる。脳内に侵入するかのごとく。
これはかなりの瞑想脳力を必要とするのだが、こうすると相手の視点から僕の見えてなかった部分にも意識が及ぶことがあり、新鮮な気付きが得られるのだ。
で、セッションを終え、慣れ親しんだ仕事場に戻るとデッドスペースが突然目に入り「なんだこれは」となるわけです、はい(笑)。

写真:年明けから休日返上で関わって来た、複数の案件が本日を持って一旦終了。
明日からは新しいフェーズに移行する。
途中、てんやわんや状態で煮詰まった時、コレを取り出しては眺めていた。
30代、イノシシ猟をやっていた頃トドメを刺すのに携帯していたファイティングナイフだ(笑)。
どんなに見栄えが良かろうとリアクションのないwebや印刷物は存在しないのと同じ。つまりゴミでしかない。
俺の提案する企画や表現はこのナイフのようにクライアントさんが望む以上の役割をしっかり果たすべくギンギンにエッジを研ぎすませていなくてはならない、あらためて思う、今日この頃。
DSC00628.jpg
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

三代目春駒/小林カズヒコ

Author:三代目春駒/小林カズヒコ
マーケティングコンサル、童話作家、声優、ミュージシャン、武術師範(心体育道小林道場師範)など、多方面のトップで活躍するハイブリッド系パフォーマー。能の謡(うたい)を京都在住の観世流シテ方能楽師、杉浦豊彦先生に師事。ちなみに「春駒」とは、芸者として博多で活躍していた祖母「春駒」の芸号である。2019年末、悪性リンパ腫のステージ4と診断され、半年間の抗がん剤投与を経て翌年5月に寛解。

西瀬戸メディアラボHP
http://www.nishisetomedia.jp/

三代目春駒オフィシャルHP
http://www.harukomania.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR