FC2ブログ

道を知ることと、実際に歩むことの差

2014/12/24 水曜日

午前中、国泰寺の毎日文化センターにて、「脳の護身術」の第6回目の講習。つまり最終日だ。
「オクターヴ・メソッド」の簡易グループセッション版として10月よりスタートした本講座。
なんと1人の欠席者、脱落者もなく、無事完走。受講生の顔つきが変わったのはもちろん、僕自身、さまざまな気付きを得ることができ、手応え大。
終了後、センターの館長さんから来春の続投要請あり。しかも、次回は「夜の部」の用意があると。評価はしてもらえたようだ。チャレンジしてよかった。体系化しても公開して伝えなければ意味が無い。実際に歩んでこそ生きるのだ。

夜はオタマとスタジオに籠り、日曜日のライブのためのリハ。
演奏しつつ思いついたフレーズを僕が口ずさみ、それをオタマがヴァイオリンで追いかけるといういつものパターン。
僕の頭の中では交響曲が鳴り響いている。同時に表現したいのだが、口が一つしかないのがもどかしい。
僕が音楽理論を学んでいたなら、「クインシー・ジョーンズ」くらいにはなっていただろう(笑)。
写真
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

三代目春駒/小林カズヒコ

Author:三代目春駒/小林カズヒコ
マーケティングコンサル、童話作家、声優、ミュージシャン、武術師範(心体育道小林道場師範)など、多方面のトップで活躍するハイブリッド系パフォーマー。能の謡(うたい)を京都在住の観世流シテ方能楽師、杉浦豊彦先生に師事。ちなみに「春駒」とは、芸者として博多で活躍していた祖母「春駒」の芸号である。2019年末、悪性リンパ腫のステージ4と診断され、半年間の抗がん剤投与を経て翌年5月に寛解。

西瀬戸メディアラボHP
http://www.nishisetomedia.jp/

三代目春駒オフィシャルHP
http://www.harukomania.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR