FC2ブログ

心体育道合同稽古、、、縁の不思議、、、

2014/12/21 日曜日

終日雑務。

夕方、広島県立体育館武道場にて、心体育道合同稽古&忘年会。
岡山道場からも参加があり、総勢約30名。

さて、今回は、兄弟子5名の心体育道直轄道場卒業式も兼ねている。
心体育道は創設20年。ほぼその頃より稽古に励んできた精鋭の兄弟子達に、今後は直轄道場から離れ、自分自身で武の在り方を探求して欲しいという廣原先生の考えによるもの。
「永遠に完成されない武道」が、心体育道のスローガンである。あらためて、深遠なる武の旅路にグッときた。

もうひとつ、忘年会の席で知ったこと。
広島大学医学部時代に直轄道場に通い、その後、岡山で医学療法士をしている岡山道場師範のA氏が、つい最近「ブレインジム」のインストラクターの資格をとったのだと。
有効なキネシオロジーとして注目されているアメリカ生まれのブレインジムには、僕も強い興味を持っていて、勉強し始めたところで、こんな身近に専門家が現れようとはなんともラッキーである。彼も、以前僕が道場生に実施したクンダリーニヨガをベースとした運動療法がめざましい効果を上げた事例に関心があるそうで、今後、お互いに情報交換しましょうということに。

というか、僕が心体育道入門のそもそものきっかけも、17年前、某TVディレクターに「たまたま」連れて行かれた宇品の餃子屋で、客としてきていた廣原先生と兄弟子Sさんに出会ったからだったりするのだ。
人の縁の不思議を思わずにはいられない。
DSC00030.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

三代目春駒/小林カズヒコ

Author:三代目春駒/小林カズヒコ
マーケティングコンサル、童話作家、声優、ミュージシャン、武術師範(心体育道小林道場師範)など、多方面のトップで活躍するハイブリッド系パフォーマー。ちなみに「春駒」とは、芸者として博多で活躍していた祖母「春駒」の芸号である。

西瀬戸メディアラボHP
http://www.nishisetomedia.jp/

三代目春駒オフィシャルHP
http://www.harukomania.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR