FC2ブログ

イマジネーションの美と、用の美

2014/12/7 日曜日

午前中、道場にてIさん指導。

午後、デスク回りの掃除をしていて、広島市現代美術館で開催中の「戦後日本住宅伝説」が本日までであることを出し抜けに思い出し、あわてて現美へ。
文字通り、戦後日本を牽引して来た建築家達が手がけた「伝説の住宅」を模型、図面、写真、映像で紹介するもので、図面など専門的な資料は一般人には退屈かもしれない。
僕には、伊東豊雄「中野本町の家」、黒川紀章「中銀カプセルタワービル」、東孝光「塔の家」が面白かった。
実際に住むとなると不便そうな家ばかりだが、だからこそ日々にアクセントが生まれるのだろう。
僕は、当オフィスを自分で設計したほどの建築好き(僕のラフをもとにほぼそのまま建築士が図面を引いた)で、頼まれれば、日常に彩りを与え、しかも住みやすい空間を描き出す自信がある。
プロダクション在籍時代、不動産関連の案件はほとんど僕が担当しており、その表現(パンフやチラシ制作)に際し、ハウジングメーカーの数百を超える図面を詳細に検討し、水回りや採光など、なにが住みやすさを生み出しているか徹底的に学んだ。
僕が志向するのはあくまで「用の美」である。当オフィスに移り住んで5年が経つが、かなり満足している。
写真
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

三代目春駒/小林カズヒコ

Author:三代目春駒/小林カズヒコ
マーケティングコンサル、童話作家、声優、ミュージシャン、武術師範(心体育道小林道場師範)など、多方面のトップで活躍するハイブリッド系パフォーマー。能の謡(うたい)を京都在住の観世流シテ方能楽師、杉浦豊彦先生に師事。ちなみに「春駒」とは、芸者として博多で活躍していた祖母「春駒」の芸号である。2019年末、悪性リンパ腫のステージ4と診断され、半年間の抗がん剤投与を経て翌年5月に寛解。

西瀬戸メディアラボHP
http://www.nishisetomedia.jp/

三代目春駒オフィシャルHP
http://www.harukomania.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR