FC2ブログ

手広くではなく、手堅く

2014/11/7 金曜日

ある案件に関し、某氏より「プレゼン好感触だった」との連絡。
DRM(ダイレクトレスポンス・マーケティング)の手法を盛り込めば、クライアントからすれば、断りようがないほど魅力的なプレゼントになるはずだ。
これにより近々、ひとつの既得権の崩壊を目にする可能性が高まった。

午後イチ、某デザインオフィスに出向き、某web案件の打ち合わせ(某ばっかりですみません)。
こちらにもDRMの手法がてんこ盛り。クライアントが見を置いている業界では、おそらく日本初の表現となるだろう。

アメリカの厳しいマーケットで磨かれ、効果実証済みのDRMであり、ギャラもそれに似合った額を請求したいのは山々であるが、とにかく今は成功事例を増やしたいので低めの設定を心がけている。
これまでのライター業(取材執筆もの)も、すでに来年度のオファーも来ているし、某TV局から番組構成に関わって欲しいとの打診もある。
けど、今以上、忙しくはならない。
実りのないレギュラー案件は手放す。その一方で、地域貢献のスタンスから、各種ボランティアも引き受けるつもり。
「手広く」ではなく「手堅く」いく。

夕方道場で、Gくん指導。彼の買っている動物や自然界の法則などの話で盛り上がる。

写真:「音cafe Luck」にて11/15に開催する、三代目春駒with和田八美の単独ライブでは二人であわせて10の楽器(2つの声を含む)を演奏するが、このティンホイッスルでは、アイルランド民謡と今年作ったばかりのオリジナルの2曲を吹く予定。
特にオリジナルの方は「ええっ、ホンマにあんたが作ったんかい??」というくらい上出来。ひひひ。
DSC09611.jpg
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

三代目春駒/小林カズヒコ

Author:三代目春駒/小林カズヒコ
マーケティングコンサル、童話作家、声優、ミュージシャン、武術師範(心体育道小林道場師範)など、多方面のトップで活躍するハイブリッド系パフォーマー。能の謡(うたい)を京都在住の観世流シテ方能楽師、杉浦豊彦先生に師事。ちなみに「春駒」とは、芸者として博多で活躍していた祖母「春駒」の芸号である。2019年末、悪性リンパ腫のステージ4と診断され、半年間の抗がん剤投与を経て翌年5月に寛解。

西瀬戸メディアラボHP
http://www.nishisetomedia.jp/

三代目春駒オフィシャルHP
http://www.harukomania.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR