FC2ブログ

ビジネス談話

2014/10/11 土曜日

朝イチで、「オクターヴ・メソッド」のメルマガ「おきろ、でかけるぞ」第2号配信。

午前中。道場にてIさん指導。

午後より、沖縄に移住した盟友K来宅。
事業を立ち上げて、彼はちょうど一年。創意工夫の甲斐あって、うまく軌道に乗ったようだ。長い付き合いではあるが「ビジネスの面白さ」について語り合ったのは初めて? 大いに盛り上がる。

我々のようなフリーランスが、より多くの獲物を得ようとするのは自然である。ましてや、好きなことでやるなら、「使えるビジネスモデル」を構築し、テストを繰り返しながら、効率の良さと持続性を追及したほうがいいに決まっている。

こういう話をうまくいっていない職人、クリエイター、ミュージシャンにすると、なにを根拠にしているのか不明だが「自分の業種は違う」と言ったりする。
それはたいていの場合、どこの誰に、どのように商品を買ってもらう、もしくはサービスを利用してもらえれば良いのか、数値目標すらない負のスパイラルに陥っている状態。
それ以前に、自分の売りたい物(技術)に固執するあまり、客の欲しいものが見えなくなっているケースも少なくない。
写真
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

三代目春駒/小林カズヒコ

Author:三代目春駒/小林カズヒコ
マーケティングコンサル、童話作家、声優、ミュージシャン、武術師範(心体育道小林道場師範)など、多方面のトップで活躍するハイブリッド系パフォーマー。能の謡(うたい)を京都在住の観世流シテ方能楽師、杉浦豊彦先生に師事。ちなみに「春駒」とは、芸者として博多で活躍していた祖母「春駒」の芸号である。2019年末、悪性リンパ腫のステージ4と診断され、半年間の抗がん剤投与を経て翌年5月に寛解。

西瀬戸メディアラボHP
http://www.nishisetomedia.jp/

三代目春駒オフィシャルHP
http://www.harukomania.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR