FC2ブログ

着地はそのうち見えてくる

2014/9/24 水曜日

終日、企画、執筆。

西瀬戸メディアラボ・プレゼンツ、メルマガ第一弾「おきろ、でかけるぞ」の記念すべき創刊号、本日めでたく配信。
「考える前に、跳べ」は、やはり正しい。今回、メルマガ業者の選定から手続きや設定、読者登録、執筆まで、すべて自分でやったおかげで、あらたな気付きがテンコ盛り。「準備ができてから」では遅すぎる。未完成のまま、走りながら調整すればよろしい。

僕はデヴィッド・リンチの映画が好きだ。
聞いた話では、近作の「マルホランド・ドライブ」「インランド・エンパイヤ」の2作は、作り始めの段階ではエンディングが決まってなかったそうだ。とくに「インランド」は、あらすじすら、存在してなかったと。いよいよエンディングが近づいてきたとき、なんとリンチは突然「瞑想」をはじめ、しばらくして「そうだったのか!」と人ごとのように着地を見つけたというから恐れ入る。
そんなやり方でも、ちゃんと高い評価を受けられるのだ。
まずは動く。こたえはそのうち見えてくる。とにかく存在を知らしめるべし。
写真
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

三代目春駒/小林カズヒコ

Author:三代目春駒/小林カズヒコ
マーケティングコンサル、童話作家、声優、ミュージシャン、武術師範(心体育道小林道場師範)など、多方面のトップで活躍するハイブリッド系パフォーマー。能の謡(うたい)を京都在住の観世流シテ方能楽師、杉浦豊彦先生に師事。ちなみに「春駒」とは、芸者として博多で活躍していた祖母「春駒」の芸号である。2019年末、悪性リンパ腫のステージ4と診断され、半年間の抗がん剤投与を経て翌年5月に寛解。

西瀬戸メディアラボHP
http://www.nishisetomedia.jp/

三代目春駒オフィシャルHP
http://www.harukomania.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR