FC2ブログ

多重知能理論と多重思考法

2014/6/8 日曜日

午前中、雑務。

午後、呉に納品。

夕方より、市内某所にて心体育道の昇級審査会の打ち上げ。
例によって大爆笑ネタが炸裂。ハズレなしです(笑)。

就寝前、羅振光著「ブルース・リー思想解析」の後半部分を読んでいると、ハワード・ガードナーの「多重知能理論」なる知能区分法を発見。言語、数学論理、空間、身体、音楽、社交、内省的、と、人の持つ能力を7つに分けるもので、理論的に人間の能力を多角的に捉えるための指標とか。
人間の潜在能力に体感的なパラメータを与え、同時多発で働きかけて開発する多重思考法「オクターヴ・メソッド」の術理を補足できるかもしれない。調べてみよう。
DSC08346.jpg
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

三代目春駒/小林カズヒコ

Author:三代目春駒/小林カズヒコ
マーケティングコンサル、童話作家、声優、ミュージシャン、武術師範(心体育道小林道場師範)など、多方面のトップで活躍するハイブリッド系パフォーマー。能の謡(うたい)を京都在住の観世流シテ方能楽師、杉浦豊彦先生に師事。ちなみに「春駒」とは、芸者として博多で活躍していた祖母「春駒」の芸号である。2019年末、悪性リンパ腫のステージ4と診断され、半年間の抗がん剤投与を経て翌年5月に寛解。

西瀬戸メディアラボHP
http://www.nishisetomedia.jp/

三代目春駒オフィシャルHP
http://www.harukomania.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR