FC2ブログ

松江道

2013/5/10

某季刊誌の取材で、迎えに来たカメラマンA氏の車に乗り込み、am6:40に出発。
開通したばかりの「松江道」を初めて利用し、9:30には目的地の某企業着。なるほど、これまでより1時間近くも早い。
それから松江市内2カ所でたっぷり取材し、帰りも「松江道」経由で4:30には帰宅。うーん、ワープでもしたような不思議な気分。
松江は、取材だけでも10回くらい来ている。
本日取材させてもらった企業の方が「神社の裏の巨大な杉林は、夜になると地元の人間でもコワいと感じ、近づきたがらない」とおっしゃった。「聖域」あるいは「結界」が千年以上の時を経てなお、深い息を保っている。奇しくも本日は、出雲大社の約60年に一度の大祭「平成の大遷宮祭」の当日ではないか。

次は、歌いに来たい、と、夢想す。っつーか、キテレツ塩ビ管楽器「フトゥヤラ」で、一発、奉納演奏かましてみたかったりするのですが。
写真
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

三代目春駒/小林カズヒコ

Author:三代目春駒/小林カズヒコ
マーケティングコンサル、童話作家、声優、ミュージシャン、武術師範(心体育道小林道場師範)など、多方面のトップで活躍するハイブリッド系パフォーマー。能の謡(うたい)を京都在住の観世流シテ方能楽師、杉浦豊彦先生に師事。ちなみに「春駒」とは、芸者として博多で活躍していた祖母「春駒」の芸号である。2019年末、悪性リンパ腫のステージ4と診断され、半年間の抗がん剤投与を経て翌年5月に寛解。

西瀬戸メディアラボHP
http://www.nishisetomedia.jp/

三代目春駒オフィシャルHP
http://www.harukomania.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR