FC2ブログ

日曜日のダブルヘッダー

2014/5/18 日曜日

椎名<ドロンジョ>まさ子さまとのユニット「ハルコマサコ」で、袋町「ザ.トランクマーケット」と宇品「フレックス・ギャラリー」の2カ所で演奏。

トランクマーケットは、相変わらずセンスの高さはそのままに、昨年11月の第一回目開催とはさらに規模を拡充。
「場の雰囲気に似合ったものを」と、今回はあえて得意手を封じ、持ち時間30分枠、真夏のような炎天下ステージにて、ほぼ全曲インストで臨んでみた。
ティンホイッスルで作ったばかりの「アルケミスト」で途中ミスったりもしたが、出しゃばり過ぎず、さりとて決してBGMにもならず、試みとしても楽しめ、今後の課題など得るものも大きかった。

そこから、イベント主催者が手配してくれたワンボックスに乗り込んでフレックスギャラリーへ。こちらのステージは屋内。県所有の海運倉庫をリノベーションした巨大なスペースに、雑貨&インテリアが小粋にディスプレイされ、やはりこの場にふさわしいお洒落なルックスの人々で賑わっている。
ステージは吹き抜け後方の2階スペースの奥まった場所にあり、1階フロアーからはほとんど見えず、
アピール性は乏しいながら、音響がバツグンに素晴らしく、狙い以上に音色の繊細な色彩が表現でき、シンプルでややレトロな編成ならではの持ち味が出せた。「トランクマーケット」でしくじった「アルケミスト」や、急遽思いついてやったアイルランド民謡「Down by the salley gardens」もうまくキマる。

2ステージとも、〆の一曲は唯一の歌モノ「Dreamin'」をやったのだが、歌い始めるとバラバラと人が集まってくるのが面白かった。やはり我々は歌の人なんだなと(笑)。
けれど、あれだ、やっぱりやってよかった。この愛すべきオリジナルインストたちを、次回は歌の間にバランス良く入れ込んでみたい。2時間くらいの長いライブ、久しぶりにやりたい。

本日のセットリスト
*ザ.トランクマーケット
「空蝉」>「遠雷」>「風炎」>「ハックルベリーの庭」>「アルケミスト」>「Dreamin'」

*フレックスギャラリー
「空蝉」>「風炎」>「ハックルベリーの庭」>「アルケミスト」>「Down by the salley gardens」>「Dreamin'」

写真:「ザ.トランクマーケット」の炎天下ステージ(笑)。この市民発動による「蚤の市」、2回目の開催も大成功し、本当の意味での広島を代表する祭りになると確信。主催者、参加者にこころより賞賛をおくりたい。(写真撮影:榊原氏)
10257286_1500568803495665_3441237320428181783_o.jpg
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

三代目春駒/小林カズヒコ

Author:三代目春駒/小林カズヒコ
マーケティングコンサル、童話作家、声優、ミュージシャン、武術師範(心体育道小林道場師範)など、多方面のトップで活躍するハイブリッド系パフォーマー。能の謡(うたい)を京都在住の観世流シテ方能楽師、杉浦豊彦先生に師事。ちなみに「春駒」とは、芸者として博多で活躍していた祖母「春駒」の芸号である。2019年末、悪性リンパ腫のステージ4と診断され、半年間の抗がん剤投与を経て翌年5月に寛解。

西瀬戸メディアラボHP
http://www.nishisetomedia.jp/

三代目春駒オフィシャルHP
http://www.harukomania.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR