FC2ブログ

花と宴

2014/4/13 日曜日

雨の中、家族と廿日市の「海の見える杜美術館」へ。
「花と宴」と題された企画展で、江戸時代の絵巻物や掛け軸、屏風などに描かれた花鳥や宴を楽しむ人々の、なんとも生き生きと、艶やかなこと。「酔っぱらいの図」など、現代と寸分変わらず(笑)。
名のある画聖たちの精緻にして大胆な筆遣いや、今ではほとんど目にすることの無い顔料の陰影の妙、やさしい色合いなど、ただただ、惚けたように見入ってしまった。
ここは、某新興宗教団体の運営する施設で、これらの作品も収蔵品だということは、相当カネ持っているのは間違いないが、一般にこのような形で公開しているのは良いと思う。堪能した。

さて、駐車場と美術館を往復する無料シャトルバス(最高級グレードのミニバン)と、我がファミリーの軽ワンボックスの落差には3人で大笑いしてしまった。シャトルの車内が「ロイヤル宮殿」だとすると、我が家のそれは「掘建て小屋」なり(笑)。まぁ、クルマにあまり興味が無いのだからしょうがない。狭い日本での機動力や、楽器等の運搬能力を考えると、やはり軽でしょう。

写真:美術館エントランスから、晴れていれば、宮島の大鳥居が真正面に望めるらしい。
写真
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

三代目春駒/小林カズヒコ

Author:三代目春駒/小林カズヒコ
マーケティングコンサル、童話作家、声優、ミュージシャン、武術師範(心体育道小林道場師範)など、多方面のトップで活躍するハイブリッド系パフォーマー。能の謡(うたい)を京都在住の観世流シテ方能楽師、杉浦豊彦先生に師事。ちなみに「春駒」とは、芸者として博多で活躍していた祖母「春駒」の芸号である。2019年末、悪性リンパ腫のステージ4と診断され、半年間の抗がん剤投与を経て翌年5月に寛解。

西瀬戸メディアラボHP
http://www.nishisetomedia.jp/

三代目春駒オフィシャルHP
http://www.harukomania.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR