FC2ブログ

突然見えてきたもの

2014/4/4 金曜日

本日もひたすら情報収集。
合間に、オタマの時計修理や、事務処理、備品の買い出し等。

思考や感性のオクターヴがあがってくると、日本語では「共時性」と訳される「シンクロニシティ」が連続で起こる。属するレイヤーが変われば、見えてくる風景も変わるのは当然で、スピリチュアリズムとはまったく関係ない、きわめて科学的な現象だ。
本日も様々な気付きがあり、それが統合され、あたらしいゲシュタルトを構築。以前はそれが「わかる」までに数年を要したエリアへ、最近は数時間で到達できる。
で、夜、ある御仁をたずね、話し込んでいると、突如、僕の使命がばっちり見えた。とてつもないオクターヴが。
もちろん、実現できるはずだ。
DSC07830.jpg
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

三代目春駒/小林カズヒコ

Author:三代目春駒/小林カズヒコ
マーケティングコンサル、童話作家、声優、ミュージシャン、武術師範(心体育道小林道場師範)など、多方面のトップで活躍するハイブリッド系パフォーマー。能の謡(うたい)を京都在住の観世流シテ方能楽師、杉浦豊彦先生に師事。ちなみに「春駒」とは、芸者として博多で活躍していた祖母「春駒」の芸号である。2019年末、悪性リンパ腫のステージ4と診断され、半年間の抗がん剤投与を経て翌年5月に寛解。

西瀬戸メディアラボHP
http://www.nishisetomedia.jp/

三代目春駒オフィシャルHP
http://www.harukomania.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR