FC2ブログ

妄想を現実へ実装しろ。おまえの「LIFE」の表紙は、おまえが飾れ、と。

2014/3/22 土曜日

午前中、道場にて、Iさん指導。
午後より、マイカルワーナーにて「LIFE」を見る。小学生のとき、リバイバル上映で見た、ダニー・ケイ主演「虹を掴む男」は、40数年を経てなお生涯ベスト10にランクインし続けているが、おそらくこのストーリーをかなり意識して作られた部分がありながら、オリジナルをはるかに凌駕する最高の作品。っつーか、3度、涙腺決壊。人生は勝手にフクザツに考え過ぎるからしんどくなるのである。悩むくらいなら飛べ。挑んでナンボ。そんな、とてつもない勇気をもらった。
主人公が、恋い慕う女性の弾き語るデヴィッド・ボウイの「スペース・オディティ」(これも主人公の妄想)に背中を押され、酔いどれパイロットの操縦するヘリコプターに飛び乗るくだりや、爆発した火山の火砕流から命からがら逃げる主人公の上空を、複葉機の屋根に体を縛り付け、噴煙に向かって突撃するカメラマン(実は彼こそ主人公が追っていた男で、ショーン・ペンが演じている)のシーンは映画史上に残る名場面となろう。
もう一度見に行くし、DVDも買う。
もちろん、俺の「LIFE」の表紙は俺が飾ろう。
写真
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

三代目春駒/小林カズヒコ

Author:三代目春駒/小林カズヒコ
マーケティングコンサル、童話作家、声優、ミュージシャン、武術師範(心体育道小林道場師範)など、多方面のトップで活躍するハイブリッド系パフォーマー。能の謡(うたい)を京都在住の観世流シテ方能楽師、杉浦豊彦先生に師事。ちなみに「春駒」とは、芸者として博多で活躍していた祖母「春駒」の芸号である。2019年末、悪性リンパ腫のステージ4と診断され、半年間の抗がん剤投与を経て翌年5月に寛解。

西瀬戸メディアラボHP
http://www.nishisetomedia.jp/

三代目春駒オフィシャルHP
http://www.harukomania.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR