FC2ブログ

心体育道の地脈、、、RIKUOライブ、、、

2013/5/3

午後より、心体育道直轄道場にて、黒帯研究会。本日は東京道場H師範、岡山道場のA師範も参加。二人とも、日々のたゆみない鍛錬の成果がありありと動きに現れてる。広島から離れた地で、心体育道は芽吹きしっかり根を張っているようだ。
小一時間ほど「ノーモーションの踵蹴り」を中心とした内容の濃い稽古をやり、後半は、「太鼓打ち・雷男」を招いて、明後日5日に迫ったフラワーフェスティバルのコラボ演武「ザ・雷武(ライブ)」の通しリハ。
兄弟子Oさんとの組手パートを何度か繰り返しただけで、心体育道の場合は脚の裏側など、通常のフルコンタクト空手ではありえない部位が痛くなる。寸止めと言えど、鍛えられない部位を狙うので軽く当たっても回数が重なるとダメージが残るのだ。
明後日が楽しみ、、、、ではあるが、自分のライブの10倍くらいキンチョーしております(笑)。

夜、Flyingkidsにて、「RIKUO」のライブ。オープニングアクトは椎名さん。自ら志願したそうなのだが、彼女のハンパないリクオへのミーハーぶりが伝わってくる微笑ましいOA(笑)。
さて、リクオ氏。ただただ素晴らしいとしか、言いようが無い。
打ち上げでは、いろいろと話し込み、彼のある要望にも応えることができた。これからも良い歌旅を。

その帰路、酔いどれ頭で今日一日を振り返る。
俺は武術、音楽ともに「縁」に恵まれているなあ、としみじみ、

写真:アンコールではリクオと椎名さんのセッション。こういうこともあろうかと、ピアニカを持ってきた椎名さん、今まで見たこと無いほどノリノリです(笑)。
303429_10151577749738560_1725895702_n.jpg

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

三代目春駒/小林カズヒコ

Author:三代目春駒/小林カズヒコ
マーケティングコンサル、童話作家、声優、ミュージシャン、武術師範(心体育道小林道場師範)など、多方面のトップで活躍するハイブリッド系パフォーマー。能の謡(うたい)を京都在住の観世流シテ方能楽師、杉浦豊彦先生に師事。ちなみに「春駒」とは、芸者として博多で活躍していた祖母「春駒」の芸号である。2019年末、悪性リンパ腫のステージ4と診断され、半年間の抗がん剤投与を経て翌年5月に寛解。

西瀬戸メディアラボHP
http://www.nishisetomedia.jp/

三代目春駒オフィシャルHP
http://www.harukomania.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR