FC2ブログ

「うどんの嵐」作戦@高松2日目:おきて破りの悶絶&爆笑Wedding

2014/3/9 日曜日

午後より、「ホテルクレメント高松」にて、「ちとっちゃん」こと、音楽仲間「せとちとせ」の結婚パーティに出席。「新春オールスターWedding感謝祭」なるネーミングから、ある程度覚悟はしていたが、まったくもって「寸止め無し」の、良い意味でも悪い意味でも記憶に残る催しであった(笑)。
なにしろドレスコードからして「行き過ぎたコスプレ」「仮装」「ゲストのお色直し推奨」だったりする。受付をすませて席につき、「珍客」のコスチュームに気圧されるまもなく、ちとっちゃん&新郎&そのご家族が登場。
わりと厳粛に壇上にあがった皆さんであるが、新郎のパーティー開始を告げる「雄叫び」を合図に、ドリフの「ひげダンス」の曲が鳴り響き、家族全員が「果物串刺しゲーム」「キャッチボール」「吹き矢の風船割り」をおっぱじめる。あげく、ウエディングドレスのちとっちゃんがバリカンを手にしたかと思うとダンナを丸刈りにする「断髪式」に突入!! もう、なにがなんだか(笑)。
その後もゲームやら演奏が繰り広げられ、気がつけば、僕の出番となり、フトゥヤラ2曲につづき、ツッチーに借りたギターで「夫婦蛸」「横を向いて歩こう」を歌う。

僕のテーブルは、ちとっちゃんが数年前「日本縦断ヒッチハイク親子二人旅」を敢行した際、宿を提供したホストファミリーの方々。北海道、東京、宮崎、そしてもちろん神奈川からは小説家、田口ランディさんも(笑)。そもそも、彼女にちとっちゃん母子を泊めてやって欲しいと頼んだのは僕なのだ。旅の先々で、見ず知らずの親子を快く受け入れてくれた皆さんは、ある意味「被害者の会」かもしれぬ(笑)。というか、何年か経って、こんなあたたかで嬉しい「被害」を再び共有できるとはね。日本も捨てたもんじゃない。というか、ちとっちゃんに感謝だな。本当におめでとう。
娘のサラちゃん(うちのセガレと同級生)が、新しい4人の姉や兄といっしょに、ほんとに嬉しそうに「ひげダンス」をぴょんぴょん踊っている姿を見たときは、オジサン、不覚にもグッときてしまったよ。

写真:これが新婦ちとっちゃんによる新郎の「断髪式」。説明一切なし(笑)。しかもこのあと、電動バリカンの電気がきれ、新郎が一時的に「落ち武者」状態に('~`;)
DSC07738.jpg

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

三代目春駒/小林カズヒコ

Author:三代目春駒/小林カズヒコ
マーケティングコンサル、童話作家、声優、ミュージシャン、武術師範(心体育道小林道場師範)など、多方面のトップで活躍するハイブリッド系パフォーマー。能の謡(うたい)を京都在住の観世流シテ方能楽師、杉浦豊彦先生に師事。ちなみに「春駒」とは、芸者として博多で活躍していた祖母「春駒」の芸号である。2019年末、悪性リンパ腫のステージ4と診断され、半年間の抗がん剤投与を経て翌年5月に寛解。

西瀬戸メディアラボHP
http://www.nishisetomedia.jp/

三代目春駒オフィシャルHP
http://www.harukomania.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR