FC2ブログ

フレンチディナーショー

2014/2/23 日曜日

夕方、東白島のフレンチ居酒屋「ヴァンダンジュ」にて、三代目春駒×梶山シュウのディナーショー「潮風ソングとフレンチとワインの夕べ」開催。4日前の時点でソールドアウト(なんと甘美なる響きでせう)。ライブ開始時刻には店内は人と趣向起こらしたフレンチの美味しそうな匂いでギュウ詰め。

セットリスト
一部
「カプチーノもう一杯」>「テビチ記念日」>「UMIKAJI」>「月の下ジントヨ」>「はてのうるまの祈りうた」>「星の波間に」

二部
「空蝉」「遠雷」「風炎」「ハナレイムーン」「恋のパパイヤ」「夫婦蛸」「雨のラブホテル」

三部
「Dreamin'」「アカバナー」「ヨーデル潮干狩り」「その男ヨシオ」「向日葵」

アンコール
「横を向いて歩こう」

以上、やりもやったり、19曲。そのうち16曲はウクレレ使用。梶山と二人だからやれたことと前置きしつつ、まだ何曲かウクレレでやれる余力も充分あった。今回は初の試みとしてウクレレ用に自宅で毎日使っているローランドAC60を持ち込んだのも正解だった。繊細さや深みが全然違う。
お客さんはうまい料理とワインで終始ニコヤカ。僕らも気持ちよく演奏できました。
腕をふるってくれた縄手店長&お店のスタッフ、今回の企画の発起人である松岡さん、PA設備を提供してくれた盟友トニー・ハウズ、来ていただいたお客さん、フライヤーを作ってくれたヒロフジトモコさん、そして梶山シュウに最大級の感謝。またやりましょう。ミュージシャン人生初のデナーショー、大成功でした。

写真:nagakoさんの写真を許可無く流用(笑)
1669944_279464455541909_1060877938_o.jpg
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

三代目春駒/小林カズヒコ

Author:三代目春駒/小林カズヒコ
マーケティングコンサル、童話作家、声優、ミュージシャン、武術師範(心体育道小林道場師範)など、多方面のトップで活躍するハイブリッド系パフォーマー。能の謡(うたい)を京都在住の観世流シテ方能楽師、杉浦豊彦先生に師事。ちなみに「春駒」とは、芸者として博多で活躍していた祖母「春駒」の芸号である。2019年末、悪性リンパ腫のステージ4と診断され、半年間の抗がん剤投与を経て翌年5月に寛解。

西瀬戸メディアラボHP
http://www.nishisetomedia.jp/

三代目春駒オフィシャルHP
http://www.harukomania.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR