FC2ブログ

シリーズ2日目、、、学びの場、、、

2013/4/29

家族と、古い友人のお店を訪ねるシリーズ2日目。
本日は、北広島町にて古民家を改造してカフェをやっているアーティストのMくん。店の名は「cocoloya(こころや)」。例によって連絡ナシのいきなり訪問。昨日の「ソットスタッツィオーネ」のHくん同様「わわっ、コバヤシさんだ!」と驚くMくん(笑)。無理もない、お互い11年ぶりなもんで。
良い空間には、ゆったりとした良い時間が流れている。来て良かった。

その帰路、千代田で創業140年を誇る老舗和菓子屋さんへ。こちらの現在の店主は、オタマのバイオリンの生徒さん。当然こちらもアポなし(笑)。元は大分でIT関連の仕事をしていた彼、店内にグランドピアノタイプのエレピを設置するなど、良い意味で和菓子屋らしからぬ大胆かつラグジュアリーなテイストを店舗に投入。ここでクラシックコンサートをやることも目論んでいるようだ。もちろん、肝心の和菓子も抜群に美味い。
cocoloyaのMくんは関東、和菓子屋店主は広島市内の出身。
人は、自分の「やりたい気分」にピッタリ合致した土地に自由に住めばいい、と2人に教えてもらった気がする。
昨日も、高松から来た6人組ユニット「RAG ROSE BAND」の演奏を楽しんだが、リーダーの盟友「ツッチー」ことツチヤシゲルくんも広島出身。入籍を機に、本籍を香川県に移したらしい。いいねぇ。どんどん散らばろう。

夜は「OTIS!」に村田和人さんのライブへ。
彼のライブを聴くのは一年ぶり。
僕が英語が母国語であれば、ビートルズの曲はこんなふうに聴こえるのかも、と思えるほど、村田さんはハンパないセンスと実力を備えているとは、彼のライブを初めて見た30年前から感じていること。
もうひとつ素晴らしいのが、ホスピタリティだ。どれくらいスゴイか、それは見に行ってご自身でぜひとも体験してもらいたい、そんなレベル。みんなハッピーになるよ。

それだけに、昨夜、「RAG ROSE BAND」のライブにおいて、ホスト役としてフロントアクトを勤めた地元広島ベテランユニットのギター氏の、配慮を欠いたMCの数々は残念だった(客も引いたのがわかった)。思わず僕の横で聞いていたTくんに「すまんね、こんな了見の狭いコメント聞かせて」と即座に詫びたほどだ。
演奏だけすりゃいいってもんじゃなかろう。
良いライブ、悪いライブ、常に学びの場である。いろいろと見て、僕のステージに反映させたい。

コーヒーを煎れるMくん。11年も経てば、お互いトーチャンになってたりする(笑)。
DSC04537.jpg
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

三代目春駒/小林カズヒコ

Author:三代目春駒/小林カズヒコ
マーケティングコンサル、童話作家、声優、ミュージシャン、武術師範(心体育道小林道場師範)など、多方面のトップで活躍するハイブリッド系パフォーマー。能の謡(うたい)を京都在住の観世流シテ方能楽師、杉浦豊彦先生に師事。ちなみに「春駒」とは、芸者として博多で活躍していた祖母「春駒」の芸号である。2019年末、悪性リンパ腫のステージ4と診断され、半年間の抗がん剤投与を経て翌年5月に寛解。

西瀬戸メディアラボHP
http://www.nishisetomedia.jp/

三代目春駒オフィシャルHP
http://www.harukomania.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR