FC2ブログ

現代アートの役割

2014/1/12 日曜日

昼過ぎ、広島市現代美術館で開催中の「フランシス・アリス展」へ。
建築家から美術家へ転身した彼の表現の根幹にあるのは「具体的行為」。ヨーロッパとアメリカを隔てるジブラルタル海峡を「人間の橋」 で繋いでみようと2つの大陸双方のビーチから子供達にぎりぎりまで歩かせるプロジェクトほか、1日中、大きな氷の塊を小さくなるまで押し続けたり、竜巻の中に飛び込んでみたりする、本人による体当たりライブ映像も興味深かった。
よく「現代アートはさっぱりわからん」と言う声を耳にするけど、わかろうとしてわかるものではない。先入観や固定観念、自分自身のプロフィールを極力脱ぎ去った上で、波間にポッカリ体を浮かべるようにリラックスして「ただ感じる」がよろしい。特に今回のフランシス・アリスは「理解」という行為を粉みじんに粉砕する。
カメラを手に竜巻に突進し、砂の渦に撹拌され叩き付けられる彼は、どうしたって賢い人には見えず現代のドン・キホーテといったところだが、そのスピード感が粋だ。心より尊敬する。

写真:美術館前の垂れ幕は「ジブラルタル海峡を繋ぐプロジェクト」。子供達が手に持っているのはスリッパやサンダルで作った帆船。
写真
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

三代目春駒/小林カズヒコ

Author:三代目春駒/小林カズヒコ
マーケティングコンサル、童話作家、声優、ミュージシャン、武術師範(心体育道小林道場師範)など、多方面のトップで活躍するハイブリッド系パフォーマー。能の謡(うたい)を京都在住の観世流シテ方能楽師、杉浦豊彦先生に師事。ちなみに「春駒」とは、芸者として博多で活躍していた祖母「春駒」の芸号である。2019年末、悪性リンパ腫のステージ4と診断され、半年間の抗がん剤投与を経て翌年5月に寛解。

西瀬戸メディアラボHP
http://www.nishisetomedia.jp/

三代目春駒オフィシャルHP
http://www.harukomania.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR