FC2ブログ

ブラックバージョン、、、神奈川とリンク、、、

2013/4/25

午前中、道場にてIさん指導。

午後より、猛然と企画業務。
と、注文していたブツが遠路はるばるドイツより届いた。珍型楽器「フトゥヤラ」のブラックバージョンなり!
かっこええス。
「掃除機のアタッチメント」と見まごうノーマルカラーの初号機を購入したのは2年前。「ディリジドゥ」を検索していて、まったく偶然に出会ってしまった突然変異系のこの楽器に、「これは長い付き合いになる」と直観。が、ブラックバージョンはそのとき4万円台。結局、それより1万円安いノーマルカラーをポチッとクリックしてしまった小心者の私。
今や、僕の音楽ライフに無くてはならぬ存在にまで関係は深まり、日本初のプロフトゥヤラ奏者を標榜する春駒メは、スペアを持ってしかるべきなのである。
嬉しいことに、ブラックバージョンは3万円台に値下がりしていた。こんな楽器を吹いてみようという酔狂者は多くないのかも。

夜は、仕事で広島に来ていたN氏と流川で待ち合わせ、飲み歩く。神奈川の有名なお菓子屋さんの社長である彼だが、神奈川で活躍中の某3人組ユニットが広島でライブをやりたがっているらしく、ついては受け皿になってもらえぬかと。もちろん喜んで。
ちなみにこのユニットのカホーン奏者は伝説のロックバンド「村八分」、山下達郎率いる「シュガーベイブ」、沢田研二「エキゾチックス」でも活躍した凄腕ドラマー上原裕さん。楽しみだなぁ。
っつーか、話の流れで、「春駒さんもこっちで歌ってよ」ということになった。神奈川の藤沢あたり。ますます喜んで。
写真

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

三代目春駒/小林カズヒコ

Author:三代目春駒/小林カズヒコ
マーケティングコンサル、童話作家、声優、ミュージシャン、武術師範(心体育道小林道場師範)など、多方面のトップで活躍するハイブリッド系パフォーマー。能の謡(うたい)を京都在住の観世流シテ方能楽師、杉浦豊彦先生に師事。ちなみに「春駒」とは、芸者として博多で活躍していた祖母「春駒」の芸号である。2019年末、悪性リンパ腫のステージ4と診断され、半年間の抗がん剤投与を経て翌年5月に寛解。

西瀬戸メディアラボHP
http://www.nishisetomedia.jp/

三代目春駒オフィシャルHP
http://www.harukomania.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR