FC2ブログ

ねぎしぐれ蕎麦の衝撃、、、フトゥヤラの飛翔、、、

2013/12/2 月曜日

朝目覚め、フトンの中にいる数分のうちに「本日やりたいいくつかのこと」が勝手に去来し、蹴飛ばされたように起き上がる。

終日、その数項目をどしどし実施。複数人に送ったメールも好リアクション。

昼は、学校が代休かなにかで休みのセガレと「ゆめタウン」のそば屋へ。年中ざる蕎麦が食える店ということでセガレのリクエスト。
ヤツは当然ざる蕎麦、僕は食べたことのない「ねぎしぐれ蕎麦」を注文。これがバツグンに美味かった。おそらく京都の名産「九条細葱」を使い、さらに大根おろしを、まさしく「しぐれ」状にまぶしたもので、凛と爽やかな風味の中に、素朴な蕎麦の旨味がたゆたう、というか。灯台下暗し、とはよく言ったものだ。エエもん見つけた。

夜、ミュージシャン高木美佳さんより、先週土曜日「天行院」でのセッション映像第一弾をYouTubeにアップしましたとの知らせ。
これがなかなかいいのだ(映像はこちら)。
音は風景によって導かれるというが、風景を描く音によっても導かれる、そんな演奏。間違いなく、僕のフトゥヤラは彼女の叩くトルコの伝統楽器「スーフィー」によって飛翔している。
DSC06717.jpg
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

三代目春駒/小林カズヒコ

Author:三代目春駒/小林カズヒコ
マーケティングコンサル、童話作家、声優、ミュージシャン、武術師範(心体育道小林道場師範)など、多方面のトップで活躍するハイブリッド系パフォーマー。能の謡(うたい)を京都在住の観世流シテ方能楽師、杉浦豊彦先生に師事。ちなみに「春駒」とは、芸者として博多で活躍していた祖母「春駒」の芸号である。2019年末、悪性リンパ腫のステージ4と診断され、半年間の抗がん剤投与を経て翌年5月に寛解。

西瀬戸メディアラボHP
http://www.nishisetomedia.jp/

三代目春駒オフィシャルHP
http://www.harukomania.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR