FC2ブログ

言葉の護身術

2020/8/22(土)

ウチの道場生には
「ケンカ売られても、やんわりと受け流せ」と指導している。
たとえば、歩いていて肩がぶつかったと
言いがかりをつけてくる奴がいたとする。
このようなささいなことで絡んでくること自体、気の毒なアホであり
そのアホの住む低い次元に降りてまで
お相手してあげる義理はないのだ。
よってこのような場合は
「ああ、どうもごめんなさい、気がつきませんでした!」と
謝っておけと。
で、きょうの高校一年の道場生、
先日下校途中に駅の近くで原付バイクに二人乗りしているヤンキーと
うっかり目が合い、
「わりゃ、なにガンとばしよるんなら!」
と古典的なフレーズでからまれたらしい。
連れの二人の高校生は真っ青になったが
彼は私の指導通り
「すみません、知り合いかと思って見ちゃいました、ごめんなさい」
とペコリと頭を下げたら
ヤンキーはそのまま去ったと。
よくやった。というか安心した。
もともと身体能力の高い彼は入門二ヶ月とはいえ、
心体育道のヤバすぎる術理をどんどん吸収している。
ヤンキーどもは命拾いしたかも。笑
IMG_1949.jpg
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

三代目春駒/小林カズヒコ

Author:三代目春駒/小林カズヒコ
マーケティングコンサル、童話作家、声優、ミュージシャン、武術師範(心体育道小林道場師範)など、多方面のトップで活躍するハイブリッド系パフォーマー。能の謡(うたい)を京都在住の観世流シテ方能楽師、杉浦豊彦先生に師事。ちなみに「春駒」とは、芸者として博多で活躍していた祖母「春駒」の芸号である。2019年末、悪性リンパ腫のステージ4と診断され、半年間の抗がん剤投与を経て翌年5月に寛解。

西瀬戸メディアラボHP
http://www.nishisetomedia.jp/

三代目春駒オフィシャルHP
http://www.harukomania.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR