FC2ブログ

旧広島陸軍被服支廠倉庫の見学会、、、Kくんの稽古初日、、、

2020/7/11(土)

午前中、チャリで1分の距離にある
旧広島陸軍被服支廠倉庫の見学会へ参加。
子供の頃からの私の遊び場でもあったので
見知ったスポットではあるが、足を運ぶたび、
500mほどもあるレンガ倉庫のスケールには
毎回圧倒される。
で、保存活用についてきょうもいろいろとアイデアが出てきたので、
またここでも書いていきたい。
まずは以前にも一度実行しかけたが
一部被爆者から「不謹慎だ」と
大反対にあって頓挫したコスプレ撮影会復活だな。
存在を知ってもらうには極力なイベントだし
とにかく絵になるロケーションなのだ。
原爆投下時には多くの被爆者が運び込まれ
私の親族の遺体もここで発見されている。
さまざまな有効活用策を探るのが
生き延びた子孫の務めだろう。
私も生死をさまよったからか、余計にそう思う。

午後、心体育道小林道場の新門下生Kくんの稽古初日。
セガレと同じ高校一年生だ。
私が正式に武術を修練し始めたのも同じ年だった。
稽古初日のドキドキ感は、40年以上経った今でもはっきり覚えている。
Kくんは相当に高い身体能力の持ち主で、今後が楽しみ。
だが、面白いもので
心体育道は、身体にハンデがあったり、運動神経がなくとも
正しく修練積めば恐ろしく強くなることも
これまでの道場生が証明してくれている。
それぞれに強くなるから
この武術において「比較」は、なんの意味もなさない。
真の平等と互いの個の尊厳があるのみ。
DSC07926.jpg

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

三代目春駒/小林カズヒコ

Author:三代目春駒/小林カズヒコ
マーケティングコンサル、童話作家、声優、ミュージシャン、武術師範(心体育道小林道場師範)など、多方面のトップで活躍するハイブリッド系パフォーマー。能の謡(うたい)を京都在住の観世流シテ方能楽師、杉浦豊彦先生に師事。ちなみに「春駒」とは、芸者として博多で活躍していた祖母「春駒」の芸号である。2019年末、悪性リンパ腫のステージ4と診断され、半年間の抗がん剤投与を経て翌年5月に寛解。

西瀬戸メディアラボHP
http://www.nishisetomedia.jp/

三代目春駒オフィシャルHP
http://www.harukomania.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR