FC2ブログ

ふむふむな夜

2013/11/28 木曜日

午前中、道場にてY氏指導。本日も「立ち方」中心にみっちり2時間。

午後より、雑務。年々巨大化する2鉢のハイビスカスを剪定し、室内へ。あと2鉢、玄関前のパキラとヒメモンスを入れねばならんのだが、場所が思い浮かばず保留(笑)。

夜は流川PICOにて「しーなとシュウ」と「じぶこん」のジョイントライブ。
ディジュリドゥとガットギターの2人組ユニットで全国を回っている「じぶこん」の名前は以前から知っていたが、意外にも広島は初めてとのこと。
もうひとつ意外だったのが、ディジュの女性は、ボーカルも担当。これがなかなかいいのだ。男が吹いているのしか見たことなかったせいか、やや戦闘的なイメージを持っていたディジュも、彼女のそれはふんわり包み込むような優しさがあり気に入った。
また、ノーズフルートなどの小ワザもナイス。というか、木製のノーズフルートは見た目がお洒落。僕の持っているプラスチック製(11年前新婚旅行で日光のAKIRAさんのアトリエを訪ねたとき、彼にもらったもの。値段は100円。笑)は、吹いているところを正面から見ると鼻がブタっぽく押し上げられているのが丸見えで実にカッコ悪く、とてもステージで使う気になれなかった。うん、木製だな。さっそく買いましょう、そうしましょう。
ギターも良かった。なるほど、ガットギターはああいうふうに弾けばいいのだなと、勉強になりまくりの、ふむふむな夜。
写真
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

三代目春駒/小林カズヒコ

Author:三代目春駒/小林カズヒコ
マーケティングコンサル、童話作家、声優、ミュージシャン、武術師範(心体育道小林道場師範)など、多方面のトップで活躍するハイブリッド系パフォーマー。能の謡(うたい)を京都在住の観世流シテ方能楽師、杉浦豊彦先生に師事。ちなみに「春駒」とは、芸者として博多で活躍していた祖母「春駒」の芸号である。2019年末、悪性リンパ腫のステージ4と診断され、半年間の抗がん剤投与を経て翌年5月に寛解。

西瀬戸メディアラボHP
http://www.nishisetomedia.jp/

三代目春駒オフィシャルHP
http://www.harukomania.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR