FC2ブログ

能の発表会

2019/9/14 土曜日

午前中、妙慶院清岸寺の講堂にて、僕が所属している能のグループ「集杉会(しゅうさんかい)」の発表会。
とはいえ、僕は午後から用事があるので出演はせず(もちろんオファーはあった)、オープニングの杉浦先生の素謡「吉野天人」ほか、ほかの能グループの演目も2点鑑賞させていただく。
午後を見てないので断言できないが、集杉会の兄弟子たちの素謡は、ほかのグループに比べ、皆さん声がよく出ておりレベルが高いように感じた。
昼休憩時に皆さんに挨拶しに行くと「来年はあなたも出なきゃダメよ」と。兄弟子Mさんは紋付袴も貸してくださるそうである(笑)。なんか楽しみだ。

写真:「隅田川」を披露する兄弟子(前の三人)と、背後の真ん中で少し覗いているのが地謡でサポートの杉浦先生。それにしても観客は高齢者ばかりだった(‘~`;)
IMG_0917.jpg
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

三代目春駒/小林カズヒコ

Author:三代目春駒/小林カズヒコ
マーケティングコンサル、童話作家、声優、ミュージシャン、武術師範(心体育道小林道場師範)など、多方面のトップで活躍するハイブリッド系パフォーマー。能の謡(うたい)を京都在住の観世流シテ方能楽師、杉浦豊彦先生に師事。ちなみに「春駒」とは、芸者として博多で活躍していた祖母「春駒」の芸号である。2019年末、悪性リンパ腫のステージ4と診断され、半年間の抗がん剤投与を経て翌年5月に寛解。

西瀬戸メディアラボHP
http://www.nishisetomedia.jp/

三代目春駒オフィシャルHP
http://www.harukomania.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR