FC2ブログ

常に挑み問いを発し続けられる者でありたいと願う

2019/9/6 金曜日

福山出張。最近、福山市の企業からコンサル依頼が多く、今年だけですでに6社目。
で、今回のクライアントの業界は完全なるレッドオーシャン。
しかし、話を聞くうちに圧倒的存在感を出せる強みが見えてきた。
なにしろクライアントの頭が柔軟。広島市のクライアントはなかなかこうはいかない。

さて、例の「表現の自由展」の件。
そもそもアートとは「問いかけ」である。
決まり切った正解を伝えるだけなら言葉でいいのだ。

日本人は共通一次テスト世代あたりからあらかじめ用意された、ただひとつの正解以外を無意味、無価値なものとして蔑んできた。

それが、現在のイマジネーションの欠如、保守的で硬直した文脈依存を引き起こしているのではないか。

小さな言葉の綾を取り上げ批判する輩も同じでくだらない。

私は正解を求めない。正論を語る者を信じない。

ただ、常に挑み問いを発し続けられる者でありたいと願う。
DSC07626.jpg
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

三代目春駒/小林カズヒコ

Author:三代目春駒/小林カズヒコ
マーケティングコンサル、童話作家、声優、ミュージシャン、武術師範(心体育道小林道場師範)など、多方面のトップで活躍するハイブリッド系パフォーマー。能の謡(うたい)を京都在住の観世流シテ方能楽師、杉浦豊彦先生に師事。ちなみに「春駒」とは、芸者として博多で活躍していた祖母「春駒」の芸号である。2019年末、悪性リンパ腫のステージ4と診断され、半年間の抗がん剤投与を経て翌年5月に寛解。

西瀬戸メディアラボHP
http://www.nishisetomedia.jp/

三代目春駒オフィシャルHP
http://www.harukomania.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR