FC2ブログ

周年法要と老いる親族

2019/6/15 土曜日

初代春駒の周年法要。
九州から母方の親族も集結。
場所は、原爆ドームから、わずか50メートルの距離にある寺。
爆心地は一応、この寺の裏手にあった病院とされているが、亡くなった寺のおばちゃんからは、被爆当時、戦前からあるうちの墓だけなぜか「立って」おり、そこを中心に周囲の墓が放射状に飛び散っていたらしく
「お宅のご先祖さんの墓こそ爆心地よ」
と、聞かされていた。

しかしそれにしても、親族はすでに年寄りばかり。
会話の声はやたらでかいし
「ワシの数珠がないなった!さがしてくれ!」
「膝がシビレる」とか「腰がにがる」とか、うるさくてかなわん(‘~`;)
IMG_0716.jpg
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

三代目春駒/小林カズヒコ

Author:三代目春駒/小林カズヒコ
マーケティングコンサル、童話作家、声優、ミュージシャン、武術師範(心体育道小林道場師範)など、多方面のトップで活躍するハイブリッド系パフォーマー。能の謡(うたい)を京都在住の観世流シテ方能楽師、杉浦豊彦先生に師事。ちなみに「春駒」とは、芸者として博多で活躍していた祖母「春駒」の芸号である。2019年末、悪性リンパ腫のステージ4と診断され、半年間の抗がん剤投与を経て翌年5月に寛解。

西瀬戸メディアラボHP
http://www.nishisetomedia.jp/

三代目春駒オフィシャルHP
http://www.harukomania.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR