FC2ブログ

花の雲路をしるべにて

2019/5/12 日曜日

午前中から昼過ぎまで、撮影仕事。っつーかボランティアで、オタマのユニットの演奏会を撮る。
いくら主催側から許可を得ていうようが、0歳児から参加できる親子向けイベントだろうが、極力オーディエンスの邪魔にならないよう細心の配慮。
たまに、自称プロの中には、ピントがあったことを知らせる「ピー音」をオフにせず撮っている者がいるが、どんな小さな音であっても介入はゆるされるものではない。

午後は「OTIS!」にて歌旅の師匠、豊田勇造さんのライブ。
新曲もたくさんあり、本日も想定以上に素晴らしい夜となった。毎回思うのだが、ほんとに出会えてよかった。
さて僕は例によって梶山シュウとゲストで数曲。
この7月で70歳を迎える師匠に感謝と祝福の意を込め、全曲勇造さんのカバー。
で、「桜吹雪」のイントロで、能の名曲「吉野天人」の冒頭「花の雲路をしるべにて」を謡うという試みに挑戦。
ピタリはまった感あり、あとで数人の方から「かっこよくて鳥肌がたった」と。
能を習い始めて2ヶ月ちょいで、厚かましいとは承知しつつ、越境的音楽家としてこの方向もブラッシュアップしていきたい。
DSC07448.jpg

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

三代目春駒/小林カズヒコ

Author:三代目春駒/小林カズヒコ
マーケティングコンサル、童話作家、声優、ミュージシャン、武術師範(心体育道小林道場師範)など、多方面のトップで活躍するハイブリッド系パフォーマー。能の謡(うたい)を京都在住の観世流シテ方能楽師、杉浦豊彦先生に師事。ちなみに「春駒」とは、芸者として博多で活躍していた祖母「春駒」の芸号である。2019年末、悪性リンパ腫のステージ4と診断され、半年間の抗がん剤投与を経て翌年5月に寛解。

西瀬戸メディアラボHP
http://www.nishisetomedia.jp/

三代目春駒オフィシャルHP
http://www.harukomania.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR