FC2ブログ

鬩ぎあうリッチでスリリングな世界観

2019/3/28 木曜日

夜、廿日市のさくらぴあホールで、サクソフォン奏者の日下部任良さんとピアニスト伊藤憲孝さんのユニットリサイタル「語り 唄う 音」。
知り合いではない。先々週、車の運転中に彼がゲスト出演しているFMを聴き、「音」に対する姿勢に近いものを感じ、興味を持った。
リサイタルは、まさしく「こういうの聴きたかった」というような、一音一音が鬩ぎあうリッチでスリリングな世界観。
今、感じているのは音楽表現スタイルの大幅な改変の必要性だ。
その意味でも大いに参考になった。
IMG_0383.jpg
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

三代目春駒/小林カズヒコ

Author:三代目春駒/小林カズヒコ
マーケティングコンサル、童話作家、声優、ミュージシャン、武術師範(心体育道小林道場師範)など、多方面のトップで活躍するハイブリッド系パフォーマー。能の謡(うたい)を京都在住の観世流シテ方能楽師、杉浦豊彦先生に師事。ちなみに「春駒」とは、芸者として博多で活躍していた祖母「春駒」の芸号である。2019年末、悪性リンパ腫のステージ4と診断され、半年間の抗がん剤投与を経て翌年5月に寛解。

西瀬戸メディアラボHP
http://www.nishisetomedia.jp/

三代目春駒オフィシャルHP
http://www.harukomania.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR