FC2ブログ

奇跡の連なり

2019/2/18 月曜日

「知らない」というのはおそろしいもので、とある日本伝統芸能に興味を持った私は、その道のプロの方がこの広島でも月2回、わざわざ京都からいらっしゃり稽古指導をされていることを知ると、無邪気にも見学を申し込んだと。それが先週の話。
で、本日、市内某所の寺院ホールにて稽古を見せていただいたのだが、足の運びその他を見て
「これは、、、もしかしてたいへんな人ちゃう?!」
っつーことに今頃気付く。実際、人間国宝級だったわけだ。
恥のかきついでにいろいろと質問すると、
「それはね、、、」と
なんと、このなんも知らんド素人相手に、ひとつひとつ実演して見せてくださるではないか。
見学終了後、静かなコーフンに浸っていると
「頭で考えず、まずはやってみたら?あなたは体幹が良さそうだし」
と。
その方が広島に来られる曜日と時間帯は、エアポケットのごとく奇跡的にスケジュールが空いてることが多い。
詳細は省くが、ここまでの一連の流れは、いろいろな偶然が重なりすぎている。
これは困ったことになったぞ(喜んでます)。
IMG_0226.jpg
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

三代目春駒/小林カズヒコ

Author:三代目春駒/小林カズヒコ
マーケティングコンサル、童話作家、声優、ミュージシャン、武術師範(心体育道小林道場師範)など、多方面のトップで活躍するハイブリッド系パフォーマー。能の謡(うたい)を京都在住の観世流シテ方能楽師、杉浦豊彦先生に師事。ちなみに「春駒」とは、芸者として博多で活躍していた祖母「春駒」の芸号である。2019年末、悪性リンパ腫のステージ4と診断され、半年間の抗がん剤投与を経て翌年5月に寛解。

西瀬戸メディアラボHP
http://www.nishisetomedia.jp/

三代目春駒オフィシャルHP
http://www.harukomania.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR