FC2ブログ

段取りの勝利

2013/10/30 水曜日

終日、執筆(やっぱりこうなるのですね)。
某プロアスリートを招いて開催されるトークイベントの進行シナリオ、自分でもたまげることに大方体裁が整ってしまった。
最低3〜4日はかかると思っていたのだが、事前にプロアスリート(3人のうち一人はゴールドメダリストで、もう一人はすごく有名な元J1選手)に送っていた詳細なヒアリングシートが功を奏し、非常にメリハリとリズム感のあるシナリオが書けてしまったのである。
いやいや〜、仕事はやっぱり「仕込み」「段取り」がすべてなんじゃぞ(ジイさん口調で)。
時間は過去から未来ではなく、未来から過去に向かって流れている。
鳥を捕まえたい猟師が、鳥の行動を徹底的にイメージしてワナを仕掛けるように、「こうあって欲しい」と願う未来をイメージすれば、現時点でやるべきことが見えてくる。プロアスリートの皆さんは(ちょっと言葉が悪いけど)、まんまと僕の仕掛けたワナにかかってくれた。彼らのリアルな言葉を「生きたまま」捕獲できたのだ。
そんなわけで、明日この原稿を送り(予定の〆切より一日早い)、別件の会社案内や某企業webサイトのわずかな量の追加原稿を送れば、とりあえず、、、、全部済んでしまうのか?どうにも信じられんが、今年初めて、しばらくゆっくりしたいと思う。

写真:ムシューダなのに、どうも匂うなぁ、と思ったら「かおり」と書いてあった、、、。
ややこしいことすなっ!
1379324_307911182683873_1808890018_n.jpg
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

三代目春駒/小林カズヒコ

Author:三代目春駒/小林カズヒコ
マーケティングコンサル、童話作家、声優、ミュージシャン、武術師範(心体育道小林道場師範)など、多方面のトップで活躍するハイブリッド系パフォーマー。能の謡(うたい)を京都在住の観世流シテ方能楽師、杉浦豊彦先生に師事。ちなみに「春駒」とは、芸者として博多で活躍していた祖母「春駒」の芸号である。2019年末、悪性リンパ腫のステージ4と診断され、半年間の抗がん剤投与を経て翌年5月に寛解。

西瀬戸メディアラボHP
http://www.nishisetomedia.jp/

三代目春駒オフィシャルHP
http://www.harukomania.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR