FC2ブログ

元気であろうがなかろうが余命半年の世界

2019/2/14 木曜日

終日あれこれ。

今受けている案件で、僕の報酬の価格設定で面白いやり取り。
クライアンが大手ゆえ、直受けなら、費用対効果を考えると最低でも500万を請求したいところなれど、その10分の1になりそうなのだ。
間に広告代理店が入っていなければクライアントに納得させる自信はある。というか、提案の価値の高さが代理店にわかるなら、ちゃんと説明できるはずなのだがね。
ま、こういうのはじっくりいってもいいと思っている。

写真:ベン・H・ウィンタース「地上最後の刑事」が強烈に面白い。半年後、小惑星が地球に激突し、人類が壊滅することを世界中の人間が知っているという状況下で、絶望した人々の自殺も絶えない。そんななか、一度は自殺と断定された事件に疑問を持った新人刑事が独自に捜査を開始する。
読みながら「元気であろうがなかろうが余命半年。こんなとき、あなたならどうする?狂わない自信ある?」を常に突きつけられるのだ。犯人探しのみにとどまらず、地球上どこにも逃げ場のない世界での人々の心模様がたまりません。小説の可能性を見る思い。
IMG_0200.jpg
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

三代目春駒/小林カズヒコ

Author:三代目春駒/小林カズヒコ
マーケティングコンサル、童話作家、声優、ミュージシャン、武術師範(心体育道小林道場師範)など、多方面のトップで活躍するハイブリッド系パフォーマー。能の謡(うたい)を京都在住の観世流シテ方能楽師、杉浦豊彦先生に師事。ちなみに「春駒」とは、芸者として博多で活躍していた祖母「春駒」の芸号である。2019年末、悪性リンパ腫のステージ4と診断され、半年間の抗がん剤投与を経て翌年5月に寛解。

西瀬戸メディアラボHP
http://www.nishisetomedia.jp/

三代目春駒オフィシャルHP
http://www.harukomania.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR