FC2ブログ

運気を上げる、ただ一つの方法

2019/2/5 火曜日

午前中、某広告代理店でプレゼン。手応えあり。
前にも書いたように、僕のミッションはクライアントのお悩み解決であり、それがどんな業態であっても気にならなくなった。

この一週間は、心理療法士、宗教家、脳機能学者など専門家とディスカッションした。
話の中で出てきたのが、霊とか転生とか占いとかスピリチュアルなものを「アンカー」として埋め込んだがために、世の中の眼に映る事象すべてをそれと結びつけるクセがつき、結果的に自分の脳の稼働領域を狭め試行停止になってしまうことの危険性だ。
スピリチュアルは基本「内部表現の書き換え」つまるところ「洗脳」である。
たとえば神頼みやら風水で「運気を上げる」っつーのがどれだけインチキかは、欧米の一流大学の膨大な研究調査でも証明されている。
もし本当に運気を上げたいなら、方法はただ一つ「試行回数を圧倒的に増やす」しかない。
知恵を絞りトライする回数を増やすことで成功する可能性も高くなるのであり、横着モノに勝利の女神が微笑むことはありません。
ニセ・ナチュラリストやヒーラーの「自然に生きる」「足るを知る」みたいな発想も大嘘だ。
「自然が安定した完全なもの」と見るのは、人間のメルヘンチックな思い込みにすぎず、地球上の生きとし生けるものはさまざまな要因により、翻弄&撹拌され変化し続けることを宿命づけられている。
そうしなかった種は絶滅するだけだ。
一瞬も歩みをとめることのない「今の状態」において、所詮、間に合わせの産物であり、暫定的なものであると理解せよ。
詳しくはこのフレッド・ピアス著「外来種は本当に悪者か?」に詳しい。
っつーことで、自らの可能性を開き願望を達成するには、やはり徹底的な勉強、鍛錬、工夫しかないのだ。
そしてたまに、リスクもとろう。
人生という名の学問に近道は、ないっ!神頼みや占いで筋肉がつくか!(笑)
運に頼らず、運を操るくらいのチャーミングさでまいりましょう(^-^)/
IMG_0167.jpg
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

三代目春駒/小林カズヒコ

Author:三代目春駒/小林カズヒコ
マーケティングコンサル、童話作家、声優、ミュージシャン、武術師範(心体育道小林道場師範)など、多方面のトップで活躍するハイブリッド系パフォーマー。能の謡(うたい)を京都在住の観世流シテ方能楽師、杉浦豊彦先生に師事。ちなみに「春駒」とは、芸者として博多で活躍していた祖母「春駒」の芸号である。2019年末、悪性リンパ腫のステージ4と診断され、半年間の抗がん剤投与を経て翌年5月に寛解。

西瀬戸メディアラボHP
http://www.nishisetomedia.jp/

三代目春駒オフィシャルHP
http://www.harukomania.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR