FC2ブログ

難事はつづくよどこまでも

2013/10/23 水曜日

どっどどどどうど、どどうど、どどう!と「風の又三郎」でも歌いたくなるように、本日も怒濤の執筆業務。
夕方、某季刊誌の残りの2ページ無事フィニッシュ。こっちのほうはあと数日余裕があったのだが、ほかの業務が差し迫っており、先に片付けておきたかったわけス。
戦場のごとく資料が散らかりまくったデスクを眺めながら、しばし惚けておると、某プロダクションから理解不能のメール。
「火曜日(昨日)〆切のB原稿が、まだ届いていないがどうなっているか」と。
は?
届けるもなにも、昨日〆切となっていたのはA原稿で、ちゃんと約束より半日も早く昨日の午前中にメールで送っている。A原稿はまだ撮影が終わっていないので、原稿送ってもレイアウトできないはずだ。
で、ここで先方が2つのミスを犯していることに気付いた。

1. A原稿とB原稿の〆切を勘違いしている。
2. 書き送ったA原稿が〆切より半日早く届いていることを昨日のうちに確認していない!

1は、まぁヨシとする。
問題は2だ。
1分でもデザイナーをラクにさせたろうと、わざわざ半日早く書く送ったA原稿を見落とすとは。先方のデザイナーは丸一日、貴重な時間を棒に振ったことだろう。
結局、むこうも気付いたらしくあとで謝罪してきたのだが、たのむでしかし!(横山やすし風に)。

写真:執筆の合間を縫って、ミュージシャンとしてのプレス用写真をセルフ撮影。やっぱり見た目のイメージっつーのは大事ですよ。存在を知っていただくための努力を惜しんではいかんのですよ、わかってますか、そこの俺。はーい♪
891867_525984167493127_742972030_o.jpg
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

三代目春駒/小林カズヒコ

Author:三代目春駒/小林カズヒコ
マーケティングコンサル、童話作家、声優、ミュージシャン、武術師範(心体育道小林道場師範)など、多方面のトップで活躍するハイブリッド系パフォーマー。能の謡(うたい)を京都在住の観世流シテ方能楽師、杉浦豊彦先生に師事。ちなみに「春駒」とは、芸者として博多で活躍していた祖母「春駒」の芸号である。2019年末、悪性リンパ腫のステージ4と診断され、半年間の抗がん剤投与を経て翌年5月に寛解。

西瀬戸メディアラボHP
http://www.nishisetomedia.jp/

三代目春駒オフィシャルHP
http://www.harukomania.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR