FC2ブログ

「しりとり」の落とし穴

2018/11/1 木曜日

終日打ち合わせ。

備忘録。
習慣が招く落とし穴について。
先日、非常に熱心なクライアントから「小林先生の助言に取り組むほどに、このような飛び抜けたアイデアがまるで思いつかなかった自分に限界を感じる」と。
いや、人は誰でもそうなんだと思う。
「しりとり」と同じだ。しりとりで自分の発する語彙は、「すでに知っているもの」ばかりである。自分の外にある語彙(あるいはアイデア)は、出てくるわけがないのだ。
習慣でこうなっているひとがほとんどだろう。
だから僕がエライとかいうのではなく、他人のセンサーや客観的視点は絶対必要なのだ。それと、常に勉強。

写真:大仏ケーキ(笑)。以外にも美味だった。
写真 3 (1)
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

三代目春駒/小林カズヒコ

Author:三代目春駒/小林カズヒコ
マーケティングコンサル、童話作家、声優、ミュージシャン、武術師範(心体育道小林道場師範)など、多方面のトップで活躍するハイブリッド系パフォーマー。能の謡(うたい)を京都在住の観世流シテ方能楽師、杉浦豊彦先生に師事。ちなみに「春駒」とは、芸者として博多で活躍していた祖母「春駒」の芸号である。2019年末、悪性リンパ腫のステージ4と診断され、半年間の抗がん剤投与を経て翌年5月に寛解。

西瀬戸メディアラボHP
http://www.nishisetomedia.jp/

三代目春駒オフィシャルHP
http://www.harukomania.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR