FC2ブログ

自称コンサルへのカウンター攻撃(笑)、、、純音楽喫茶でライブ、、、

2018/10/20 土曜日

最近、いろんな会合に出ている関係で、さまざまな業態の方と名刺交換することが増えた。
その後、FB申請も来る。
で、そのうちの何人かが、僕と同じようなコンサル業をやっていることをFBを通じて知るのだが、たとえば「ネーミングのポイント」と題し、けっこうデタラメなことを自慢げに書いておられ「これで専門家なんか、おい」と。
っつーことで、正しいネーミングのポイントを書いておこう。
ネーミングをバカにしてはいけない。
僕のクライアントで、パッケージのネーミングを変えただけで年商が2~6倍になったケースもある。
僕の重視するポイントは「読んで字のごとく」にすること。
たとえば、僕の所属するナレーターグループ「ナレーターズネット広島」(略称ナネット)も、僕のネーミングだ。
あまりにも平凡すぎる?
だからいいのだ。
通常、ネットで「広島で活躍するナレーター」を検索したい場合、「ナレーター」「広島」で打ち込むだろう。
はい、一発で「ナレーターズネット広島」にタッチダウンできるからやってみて。
このまま短縮した略称も「ナネット広島」あるいは「ナネット」で、なかなかにオシャレ。
間違っても順序を逆にしてはいけない。
ナネットはあくまで愛称であり、入り口は名は体を表す「ナレーターズネット広島」であるべき。
っつーことで、そこの自称コンサルさんよ。
いちいち説明しなきゃわからんような「カタカナやアルファベットのかっこよさげなネーミング」では、まともなレスポンスは望めないよ。

写真:夕方、純音楽喫茶ムシカにて、ハッチャン(和田八美)とのデュオで、ワンマンライブ。主催は某企業で、お客さんはそこの社員さんや関連企業さん。我々を知らない方ばかりだったが、ものすご〜く盛り上がりましたとさ♪
IMG_0228.jpg
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

三代目春駒/小林カズヒコ

Author:三代目春駒/小林カズヒコ
マーケティングコンサル、童話作家、声優、ミュージシャン、武術師範(心体育道小林道場師範)など、多方面のトップで活躍するハイブリッド系パフォーマー。能の謡(うたい)を京都在住の観世流シテ方能楽師、杉浦豊彦先生に師事。ちなみに「春駒」とは、芸者として博多で活躍していた祖母「春駒」の芸号である。2019年末、悪性リンパ腫のステージ4と診断され、半年間の抗がん剤投与を経て翌年5月に寛解。

西瀬戸メディアラボHP
http://www.nishisetomedia.jp/

三代目春駒オフィシャルHP
http://www.harukomania.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR