FC2ブログ

合唱コンクール、、、レジリエンス(復元力)は発揮できるのか、、、

2018/10/14 日曜日

セガレの中学の合唱コンクールへ。
場所はなぜか、安佐南区民文化センター。この中学は全学年全クラス(といっても附属なので7クラスしかないが)、合唱レベルがハンパなく高い。
セガレの組は、発声、ハーモニー、音程など、親バカで言うのではなく、文句無しにトップだったが、帰ってから結果を聞くと銀賞だったと。
納得できん(笑)。
生徒同士がジャッジするので、派手っぽいのが金賞をとるらしい。

写真:きょうの日経新聞。
この新聞の性格上、日本企業は常に「大丈夫なふり」を装ってきたが今年に入って、赤裸々に本音を吐露する経営者が激増。
もう、きれいごとを言う余裕はどの企業にもないのだ。

もともと日本人は凄まじいレジリエンス(復元力)を備えた民族であるが、それを発揮してきたのは
「焼け野原」になってからだ。

しかし、近い将来おとずれるであろう経済的焼け野原は性質がまったく異なるものだ。

立ち直れずに「ずっと焼け野原」の可能性がある。
だから、今から準備しておくのだ。
写真
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

三代目春駒/小林カズヒコ

Author:三代目春駒/小林カズヒコ
マーケティングコンサル、童話作家、声優、ミュージシャン、武術師範(心体育道小林道場師範)など、多方面のトップで活躍するハイブリッド系パフォーマー。能の謡(うたい)を京都在住の観世流シテ方能楽師、杉浦豊彦先生に師事。ちなみに「春駒」とは、芸者として博多で活躍していた祖母「春駒」の芸号である。2019年末、悪性リンパ腫のステージ4と診断され、半年間の抗がん剤投与を経て翌年5月に寛解。

西瀬戸メディアラボHP
http://www.nishisetomedia.jp/

三代目春駒オフィシャルHP
http://www.harukomania.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR