FC2ブログ

世の中のシステムは全体的に見れば、信じられないくらいうまく働いている

2018/7/12 木曜日

終日、プランニング、執筆、来週の取材準備。

この数年間、3桁を超えるマーケティング関連の翻訳書を読み漁ってきたが、そのなかに、ビジネス書というよりは哲学書としか思えない崇高な一冊がある。
実際、マーケティングのスキルっぽい話はごくわずか。大半が、昨日のブログのラストで紹介した「世の中は効率の良い方向に向かう傾向がある」というテーマに沿って展開されている。
この著者、事業で十数年間ロクに成果を出せなかったダメ社長で、ある日、ついに進退窮まり、自殺を思いつくのだが、「死に方をあれこれ考えるのは、ゾッとしながらもおもしろかった」と。
それからややあって、ふいに「悟りのようなものを体験」し、自殺を思いとどまる。
そして出し抜けに「世の中は99.9%の効率を保っていること」に気づいてしまったのだ。

「私たちは自分が気に入らない個人システムや機械的なシステム、環境システムばかりに目を向けて、欠陥のある状態が世の中のデフォルト(標準値)の状態なのだと結論づける。そんなふうに決めつけてしまうと、完全であることが異常で、不完全であることが正常のように思えてくる。
実際にはその逆なのだ。
世の中のシステムは、全体的に見れば、信じられないくらいうまく働いている」

この夜の「悟り」から彼はものの見方、考え方を180度変えることに成功し、消滅しかけていた自分の会社だけでなく、悩みを抱える企業のコンサルとなり大成功を収めていくのだ。

「世の中は99.9%の効率を保っている」
最近、妙に腑に落ちるのだ。要は「そっち」にシフトすれば済むわけだ。
この世に真理なるものがあるとすれば、これはそのわずかなうちの一つではあるまいか。

写真:このワイルドレッドが咲くと、我が家も一気に夏本番。
DSC06547.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

三代目春駒/小林カズヒコ

Author:三代目春駒/小林カズヒコ
マーケティングコンサル、童話作家、声優、ミュージシャン、武術師範(心体育道小林道場師範)など、多方面のトップで活躍するハイブリッド系パフォーマー。ちなみに「春駒」とは、芸者として博多で活躍していた祖母「春駒」の芸号である。

西瀬戸メディアラボHP
http://www.nishisetomedia.jp/

三代目春駒オフィシャルHP
http://www.harukomania.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR