大きな自由のなかにいられるシアワセ

2018/5/13 日曜日

加古町のOTIS!にて、歌旅の師匠、豊田勇造さんのライブ。
例によって梶山シュウとOA。梶山とは1年以上もやってないが、そんなもんは俺らにはブランクとは呼べないことが最初の1音で互いに確認できたりする。
さて勇造さん本番。前半は新曲を連続5つ。嬉しかったのは、どの曲にも、40年近く前、勇造さんの歌に出会った頃の、鼻の奥がツンとなるような始まりの予感とか、永遠みたいな空とか、冷たく熱い雨とか夜とか、危うい瑞々しさがたっぷり詰まっていたこと。
僕にとっての勇造さんを、彼の歌で、たったひとつ表現しなければならないとしたら「大きな自由」かな。
まさしくビッグバンだった。
そこから広がる、とてつもないでかい自由の中にいることのシアワセよ。
写真 3
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

三代目春駒/小林カズヒコ

Author:三代目春駒/小林カズヒコ
コーチ&コンサルティング型クリエイティブオフィス「西瀬戸メディアラボ」代表。メンタル&フィジカルコーチ、マーケティングコンサル、ライター、ナレーター、ミュージシャン、武術師範(心体育道小林道場師範)など、多方面のトップで活躍するハイブリッド系パフォーマー。ちなみに「春駒」とは、芸者として博多で活躍していた祖母「春駒」の芸号である。

西瀬戸メディアラボHP
http://www.nishisetomedia.jp/

三代目春駒オフィシャルHP
http://www.harukomania.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR